関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~雨でも遊べるスポット・植村直己冒険館~
関西子どもとおでかけ遊び場情報・兵庫、大阪の雨でも遊べるスポットの紹介です。

HOME
 雨でも遊べるスポットindex 
植村直己冒険館
所在地詳細  兵庫県豊岡市日高町伊府785 TEL:0796-44-1515  ※MAP
駐車場の有無/料金  有
オフィシャルサイト  植村直己記念館
オススメポイント  ★★★★★
入場料など
大人 高校生 (※)・中学生
500円 200円 150円
※兵庫県内の小学生は「ココロンカード」提示で無料になります。
JAF会員特典有
感想他
開館時間:9時~17時
 休館日:毎週水曜
及び年末年始(12/28~1/4)

日高町出身の冒険家植村直己氏の記念館です。
植村さんは、日本人初のエベレスト登頂者であり、世界初の五大陸最高峰(エベレスト・モンブラン・キリマンジャロ・マッキンリー・アコンカグア)登頂者であり、世界初のマッキンリー厳冬期単独登頂者でもあります。
そして、マッキンリーの冬期単独登頂('84.2/12)を成し遂げた翌日、消息不明となりました。
この冒険館では、植村さんがどんな風に生きてこられたかや、北極圏での生活の様子、実際に使っていたカメラや用品、エベレストや様々な山での写真などが展示されています。
知れば知るほど、とにかく、本当にすごい方だということがわかります。誰が見ても笑顔になるような、植村さんの屈託のない笑顔の写真を見ていると、植村さんのお人柄の良さがひしひしと伝わってきます。
閉館近くで我が家だけだったこともあり、係の方にガイドをしていただきながら、見て回ることができたので、非常にわかりやすく、とても見応えがありました。

豊岡市には、但馬の小京都と言われ、皿そばが有名な「出石」もありますよ。
訪問日:H23.11.27

 スポンサードリンク

植村直己冒険館・兵庫 入口にある植村さんの写真。
少し控えめですが、良い笑顔ですね。

「何事にもひたむきで一生懸命」
植村さんのことを知った後にこの言葉を見ると
確かにその通り!と納得します。
駐車場から冒険館へ向かう時に渡る道。
行った時期が11月の終わりだったこともあり、
紅葉がキレイでした。
植村直己冒険館・兵庫
植村直己冒険館・兵庫 冒険館への入り口です。
なんだか壁ばかり高くて、通路が狭い・・
と思ったら、こういう理由だったんですね。
納得です。
植村直己冒険館・兵庫
植村直己冒険館・兵庫 最初に10分ほどのドキュメンタリー映像をみます。
植村さんのことがぎゅっと凝縮された映像です。
これを見ただけでも、「すごい人」で「良い人」だったんだなぁ
ということがわかります。
エベレストに日本人で初めて登頂された時の写真です。 植村直己冒険館・兵庫
植村直己冒険館・兵庫 エベレストから見た風景。
これは植村さんが実際に写された写真で、
何枚もの写真をつなぎあわせ、一つの景色にしたものです。
クレバスの写真です。
かなり深そう、、怖っ!
植村直己冒険館・兵庫
植村直己冒険館・兵庫 実際に北極で植村さんのソリをひいていた犬ではないのですが、
同じ種類の犬で、日本で見る犬と違って、
かなり大きくて、オオカミのような感じでした。
犬ぞり
つなぎ目は釘を打たず、ロープでつないでいます。
植村直己冒険館・兵庫
植村直己冒険館・兵庫 犬ぞりの時に使う鞭(アザラシの皮でできているそうです)
ちなみに、この鞭は犬をたたく為に使うのではなく、
鞭を振った時のビュンという音で、指示をするための
ものなんだそうです。
登頂する時の重さのリュックを背負ってみました。
すぐには立てず、息子の手を借りて立たないといけないほど
重かったです(>o<)。
ちなみにこのリュック、25kgあるんだとか。
こんなに重いものを背負って山に登るなんて、
ちょっと考えられません。
植村直己冒険館・兵庫
植村直己冒険館・兵庫 一目見て、高さの違いがわかります。
ちなみに富士山の隣の低い山は、
ここ地元の山だそうです。
世界に3台しかないカメラ「Nikon F2-ウエムラスペシャル」
1台はご本人とともにマッキンリーのどこかに。
1台はこちらの植村直己冒険館に。
1台は東京にある植村冒険館に。
植村直己冒険館・兵庫
植村直己冒険館・兵庫 =特徴=
上部、底部、ファインダー部はチタン製
-40~-50度でもスムーズに動くように、特別な仕様の
特殊耐寒オイルを使用。
低温によりフィルムが切れるのを防ぐため
通常の逆巻きを順巻き仕様に変更。
植村さんが登られた世界の山
エベレスト・モンブラン・キリマンジャロ
マッキンリー・アコンカグア
植村直己冒険館・兵庫
植村直己冒険館・兵庫 犬ぞりとテントの体験コーナー
植村さんが単独で北極圏を走破した時のものを再現。 植村直己冒険館・兵庫
植村直己冒険館・兵庫 テントの中に入ってみることもできます。
四重になっているので中はあったか!
そうではないと場所が北極ですからね。
植村直己冒険館・兵庫
植村直己冒険館・兵庫 外にはキッズ向けのロッククライミングコーナーがあります。
植村さんが登られた山々の石。 植村直己冒険館・兵庫
植村直己冒険館・兵庫 出先から色々な方にあてた手紙の数々。
一緒に隊に入られている方のご家族にも
手紙をだされていたほど、筆まめな方だったそうです。

見ているこちらまで笑顔になれる植村さんの写真です。
植村直己冒険館・兵庫



「但馬の小京都」と言われ、皿そばでも有名な「出石」は
ここから約15km、30分ほどのところにあります。
街並みも情緒があって良いですし、何より皿そばは絶品ですよ♪

出石観光詳細は▶▶▶こちら
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに追加
  •  スポンサードリンク

    雨でも遊べるスポットindexへ

    Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.