関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~兎和野高原野外教育センター・フィールドアスレチック~
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫県美方郡にある兎和野野外教育センターにあるフィールドアスレチックとすぐ隣の山の中にある兎和野大かつらの紹介です。

HOME  > アスレチックスポットindex
兎和野高原野外教育センター
フィールドアスレチック
住所
 兵庫県美方郡香美町村岡区宿791-1 tel:0796-94-0211  ※MAP
駐車場
 無料 
公式サイト
 兎和野高原野外教育センター・フィールドアスレチック
利用料
 無料 
ポイント
 ★★★★☆
コメント

兎和野高原野外教育センターの中にあるアスレチックです。
中にあると言っても、実際は、メインのグラウンドやキャンプ場とは道を挟んで向かい側の小高い山の中になります。
アスレチックのある場所までは、舗装されていない山道を約10分歩きます。
アスレチックは'10.4にリニューアルされたそうで、きれいでした。
最初の看板のプログラムとは微妙に違うようなところがありましたが、全部で20、小学生くらいからがちょうどかな、という感じです。一周回ると、ちょうど1時間くらいです。
山の中なので夏場でも涼しいのですが、やっている本人は汗をかきながらチャレンジしていました。
他だと有料になりそうなくらいのコースなので、無料というのはうれしいですね。
すぐ近くには、樹齢推定500年の「兎和野の大かつら」もあり、その下からはきれいな水が湧き出ていますので、汗をかいた後はここで涼むのもいいかと思います。
夏場でも5秒と水に入ることができないほど、めちゃくちゃ冷たかったですよ!
他にも、期間限定ですが、木のクラフト体験ができたりする「木の殿堂」へもすぐ近くです。
合わせて行くと、長時間遊べると思います。
訪問日:H23.7.31
ポイント
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
この周辺の宿泊施設は▶▶▶こちら
 
兵庫エリアの食事施設は▶▶▶こちら

 スポンサードリンク

兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 兎和野高原野外教育センターを出て、山沿いの道を行きます。
道のりは約10分ほど。
入る道がわかりにくいので、管理事務所(tel:0796-94-0211)で
聞いてから行った方がいいと思います。
山道で、意外と大変です(^^;
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 一本道なのであってるはずなのですが、
「あってるよね?」と不安になりそうな道のり。
看板が出てくるとちょっとほっとします。
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 やっと到着!
本格的な山の中のコースのようです。
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 スタート!
(ゴールも同じ場所に戻ってきます。)
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 山の中にある本格的なコースです。
'10.4にリニューアルされたので、きれいでした。
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 当時小学2年の息子はほぼ全部クリア。
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 小城ブナ原生林ウォーク

綱渡りの後、木に抱き着く感じで周りこみ、
また綱渡り。
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 残念ながら4歳の娘には殆どできませんでしたが、
ところどころ、こんな風にできる箇所を、
兄の真似をして頑張っていました。
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 高い場所もなんのその!
息子も随分たくましくなりました(^^)/
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 但馬トンネルくぐり
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 娘お気に入り、ブランコの形になった、ターザンロープです。
結構高い位置からなので、最初はちょっとドキドキ!
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 「ハチ北高原リフトリレー」
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 こちらもお気に入り、ターザンロープ
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 変わった形のシーソーです。
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 =おまけ=
アスレチックからも直接行けるようですが、
我が家は一旦、下まで降りて道に出てから、
少し進んで「兎和野の大かつら」を見に行きました。
とにかく水が冷たくて気持ちが良い!
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 山中はマイナスイオンたっぷり、という感じです。
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫 写真では迫力が伝わらないのが残念ですが、
巨木というのにふさわしい大きな大きな木でした。
推定樹齢:500年くらいだそうです。
兎和野高原野外教育センター・アスレチック・兵庫

そして、その下にはとてもきれいで冷たい水が、、
我が家もジャグに汲んで帰りました。

行ったのは真夏にも関わらず、
5秒も水に入っていられないほど冷たくて、
出た後はしばらく足がしびれていました。
 スポンサードリンク

アスレチックスポットindexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.