関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~日本三景・天橋立・智恩寺・松並木・サイクリング~天橋立・日本三景の一つ、京都府宮津市にある天橋立の紹介です。天橋立ビューランド側から見る「飛龍観」・松並木をサイクリングで通り抜け、笠松公園側から見る「昇龍観」を紹介します。

HOME > サイクリングスポットindex       
天橋立~智恩寺・松並木~
施設所在地  京都府宮津市文殊 TEL:0772-22-5550(丹後観光情報センター) MAP
オフィシャルサイト  宮津天橋立観光協会智恩寺
 駐車場は場所によって値段が違います。
 
(※又、たまたま土日、両日行ったのですが、同じ場所でも値段が違いました。
  時間帯や、シーズンによってもかわるのかもしれません。)
オススメポイント  ★★★★★
コメント 

「智恩寺」は日本三文殊のひとつで、通称:切戸の文殊堂、又は久世戸の文殊堂として知られている文殊菩薩の霊場です。「三人寄れば文殊の知恵」ということわざでもよく知られています。
智恵を授かる文殊さんとしても有名で、受験や資格試験などの受験生や家族の方がお参りに来られます。

そして、天橋立の象徴でもある、約8000本の松並木。
対岸にある傘松公園や元伊勢龍神社へは、車でも移動可能ですが、船で海を渡る、松並木を徒歩か自転車で通って行くという方法がメジャーだと思います。
船で一気に海を渡るのも良いですが、よほど寒い季節でなければ、レンタサイクルで、松並木を抜けて行くことをオススメします。
我が家は「橋立大丸」というお店で自転車を借りたのですが、5歳(約110cm)の娘には一番小さな自転車もギリギリ足が届く程度で、最初は少し乗りづらそうでした。
レンタサイクルは色々な場所でやっているので、もしサイズがあわなかったら、他のお店をあたってみると良いと思います。何せ、距離が結構あるので、無理して乗ると本人がしんどいかな、、と。
笠松公園までの道のりは自転車でスムーズに走れば、約25分程度です。
多分、徒歩だとお子様連れなら1時間以上かかると思います。

行きは道中何度も止まりながら進み、傘松公園へ。その後、お昼を食べて、帰りは一気に戻ってきました。
それでちょうど3時間。自転車に乗っている時間はtotalで約1時間弱。
久しぶりに乗ったというのもあり、帰りにはお尻が痛くなってしまいました。
でも、とても気持ちよくて楽しかったです。
 訪問日:H24.6.23

   


天橋立ビューランド・飛龍観 智恩寺・松並木 傘松公園・昇龍観
傘松公園側から天橋立を見ようとすると、
車で移動する以外に、船で渡るか、徒歩or自転車で
松並木を抜けて渡るという手段があります。
駐車場から智恩寺方面を見ると
ちりめん問屋などが立ち並ぶ街並みは
風情があって良い感じです。
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景 レンタサイクルが何か所かにあります。
ただ、午後になると全部出払ってしまうことも・・
我が家が借りたお店は「2時間400円・追加1時間毎100円」
でしたが、場所によって異なるようです。
往復、片道が選べます。
我が家は往復レンタルで、途中、お昼も食べたので、
1時間オーバーの3時間でした。
場所によっては1日レンタルのところもありました。
「三人寄れば文殊の智恵」で親しまれている「智恩寺」 天橋立・智恩寺・松並木・日本三景
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景 奈良の「安倍文殊」、山形の「亀岡文殊」と並んで
日本三文殊の一つです。
「多宝堂」 天橋立・智恩寺・松並木・日本三景
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景 「文殊堂」
智恩寺の本堂です。
傘松公園方面行きの観光船乗り場 天橋立・智恩寺・松並木・日本三景
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景 片道600円・往復1,000円
レンタサイクルと比べ、高いですが、
向こう岸までは約5分だそうです。
我が家はレンタサイクルで移動です。
廻旋橋のあたりは人が多いので、気を付けてくださいね。
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景 松並木の最初から終点までは約2.6km
徒歩では約50分、自転車で約20分です。
ケーブルカー乗り場までは更に自転車で5分くらいかかります。
廻船橋は船が通るたびに90度旋回する珍しい橋で、
天橋立と智恩寺のある陸地をつなぐ橋です。
昔は手動で回っていたそうですが、
昭和35年5月から電動式となりました。
多い時は日に50回ほど廻るそうで、
写真スポット、ビデオスポットとなっています。
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景 日本三景碑
天橋立の中を通る府道「天橋立線」は
「日本の道百選」に選ばれています。
周りとの調和を保つために、
砂利道のまま、管理されています。
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景 「はしだて茶屋」
ここにもレンタサイクルがあります。
道中は約8000本の松並木が続いています。
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景 「与謝野寛・晶子ご夫妻歌碑」
与謝野寛・晶子夫妻は、お父さんが加悦町
出身だったことから
度々、天橋立を訪れていたそうで、二人あわせて約100首の
短歌を遺されています。

 
※加悦町は'06年に他町と合併し与謝野町となりました。
「蕪村の松」
松の絵を描いた与謝蕪村にちなみ命名された松
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景 突然現れた大砲!?
「大砲履歴」
この大砲は海軍思想普及のため大正十二年二月五日
海軍大臣より下付されたものです。
ちなみに、価格は「一万六千円」
弾丸一発「百円」だったそうです。
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景 名水百選の一つ、「磯清水」
こちらは周りを海水で囲まれているにもかかわらず、
少しも塩味を含んでいないことから、
昔から不思議な名水として伝えられているそうです。
ただ、湧水なので、飲用は不可、手水としてのみ
利用してください、とのことでした。
「天橋立神社」
別称:橋立明神
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景 「大正天皇御手植えの松」
「夫婦松」
一本の幹から釣り合いのとれた二本が現れ、
夫婦のように仲良く寄り添う名松。

天橋立・智恩寺・松並木・日本三景
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景 「双龍の松」
平成16年にこの地域を襲った台風23号の猛烈な風雨は
247本もの松の命を奪いました。
この双龍の松もその一つです。



松並木を傘松公園方面に抜けると,海岸沿いの道になります。
ここから自転車で約5分でケーブルカー乗り場、
「元伊勢龍神社」に到着です。
行きは、何度も止まりながら進んだので、約40分かかりましたが、
帰りは殆ど止まらなかったので、約20分でした。
天橋立・智恩寺・松並木・日本三景
 




サイクリングスポットindexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.