関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~ハイキング・武田尾廃線跡~
JR武田尾廃線跡・関西子どもとおでかけ遊び場情報・大阪・兵庫のハイキングスポットの紹介です。

HOME  > ハイキング・植物園編index
宝塚 生瀬~武田尾 JR廃線跡ハイキング
住所
 JR福知山線「武田尾駅」もしくは「生瀬駅」より出発
ポイント
 ★★★★★
コメント

ハイキングコースとして以前から有名だった、旧JR福知山線の武田尾廃線跡。
当初は無認可で、ハイキングコースとは認められていなかったのですが、2016年の5月頃から約半年かけて改修工事が行われ、11月に正式に一般開放される運びとなりました。
我が家が訪問し、紹介している当時に比べ、簡易トイレができたり、鉄橋の手すり、トンネル内の補強などが行われているようです。
コース自体はおそらく大きな変更はないのではないかと思いますが、最新情報ではありませんので、あくまで参考程度にご覧いただければ、と思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
行った時は息子はまだ3歳11か月。
距離が長いのでちょっとしんどかったですが、最後まで歩けました。
全長6kmちょっと、と聞いたように思いますが、それ以上に長く感じられました。
(※当時9か月・約7kgの娘を抱っこしていたので余計にかもしれませんが、、)
細い道や高い場所、そして何より大人でもちょっと不安になるような真っ暗なトンネル・・
ですが、普段はこういう経験ができないので、とても楽しかったです。
お子様連れだと休憩しながらになるので、ざっくり3時間くらいはかかるかもしれません。
かなり長く歩くことになりますので、特に小さなお子様連れの場合は「しっかり長時間歩けるかどうか」をご判断の上、行かれるようにしてくださいね。
トンネルは全部で6箇所。中でも生瀬駅側から2つ目のトンネルがかなり長くて真っ暗でした。
人がたくさん歩いている場合は周りの方の明かりで大丈夫なこともありますが、人がいないと本当に「真っ暗闇」で、隣に歩いていた家族が本当にそこにいるのかさえわからないくらい。
当然、足元を照らさないと歩けません。
懐中電灯はもちろん必須ですが、可能なら一人一つ、持っていてちょうどかもしれません。
我が家は生瀬駅スタートで行きましたが、国道176号線には表示がどこにも無く※、入口がかなりわかりにくかったです。又、生瀬側から行くと、まともな休憩場所まではかなり時間がかかります。
 ※2016年に正式にハイキングコースとして解放されましたので、案内ができているかもしれません。
時々、川に降りられるポイントがありましたが、子ども連れではちょっと無理かな、と。
石などの座るスペースも途中には無いのですが、時々休憩をとりながら進んだ方がよいかと思います。
逆に武田尾側は、途中途中に休憩場所等が充実していました。
武田尾には、温泉もありますので、ハイキングの後にゆっくりお湯につかって疲れを取って帰るのもいいですね。
訪問日:2007年11月10日
エリア情報
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
この周辺の宿泊施設は▶▶▶こちら
 
兵庫エリアの食事施設は▶▶▶こちら

 スポンサードリンク

関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング JR福知山線生瀬駅からのコースを紹介します。

まずは駅を出て右手に進むと国道176号線に出ますので、
そこを左折します。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング 国道沿いは交通量もかなり多い上、
歩道もせまいので、通行には十分注意してください。
ちなみに、コース入口までは結構な距離があります。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング
 ※現在が道路工事等があり、
このあたりは少し様子が変わっています。


中国自動車道の高架下を超えたところの反対車線側に
下に降りる道があります。
ちょうど右写真のように、橋のようなところを過ぎた先です。
交通量がかなり多いので、道路を横断する際は
十分注意してください。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング この「木ノ元地蔵尊」の看板が目印です。
渡ると細い道路と、川の方に降りる砂利道がありますので
砂利道の方に進んでください。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング 一気に田舎の風景に変わります。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング 少し進むと、渓谷というのか、きれいな川と
大きな岩が見えます。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング 大迫力の切り立った岩山。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング 線路があった証、枕木です。
ここを電車(正確には汽車)が走っていたと思うと
なんだか不思議な感じです。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング いよいよ、一つ目のトンネルに到着!
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング トンネルの横(川沿い)には「人面岩」の看板。
少し眺めて見ると動物や人の顔が浮かんできませんか?
と書かれてあるので、じ~っと見てみましたが、
残念なら私には岩にしか見えませんでした(^^;
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング トンネルを「登山人生」に例えた言葉。
暗い道を通っていても必ず明るい未来が待ってるよ、と。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング 写真はトンネルを抜けたところなので、
明るいですが、トンネル内は怖いくらい真っ暗です。
特に生瀬側から2番目のトンネルはかなり長く、
出口が全く見えないので、懐中電灯がないと無理です。
すぐ前を歩いている家族の姿すら見えなかったので
かなり不安でした。

関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング ちょっとした滝のように見えます。
歩くところがかなり高い位置にあるので、
こんな風に川の景色も上から眺めることができます。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング 何か所目かのトンネルを抜けると・・・
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング 大迫力の鉄橋です!!
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング さすがに枕木の上は歩けませんので
横の道?を渡ります。
高いうえにかなり狭いのでちょっとドキドキ・・
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング ちなみに下を覗くとこんな感じ・・
かなり怖いです。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング 鉄橋を超えてしばらく歩くと、やっとまともな
休憩場所(展望広場)がありましたので、
我が家はここでお弁当を食べました。
確か、ここに来るまでに2時間近く歩いたような気がします。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング 更に進むと「親水広場」があります。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング 「親水広場」
多くの方がここでレジャーシートを敷いてお昼御飯を
食べていました。
さらに、川の方に降りて食べている方も・・
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング 武田尾は桜の名所で、この階段は「桜の園入口」

ちなみにこの先にトンネルがあるのですが、
武田尾側から来てトンネルを抜けると満開の桜が、、
という演出をされているそうですよ。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング 上の休憩場所から約1.5kmで武田尾です。
橋を渡って約15分で武田尾温泉に着くようです。
元気があれば行ってみてもよかったのですが、
そんな体力は残っていませんでした(^^;
関西子どもとお出かけ遊び場情報・兵庫・武田尾JR廃線跡・ハイキング


やっとJR武田尾駅に到着。
本当に、想像以上に疲れました~!
帰ったら足がガクガク・・でした。
でもとても楽しかったです♪
 スポンサードリンク

ハイキング・植物園編indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.