関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~XIV・エクシブ有馬離宮~会員制ホテル/兵庫・神戸
XIV・エクシブ有馬離宮/兵庫県神戸市、有馬温泉街にある会員制リゾートホテル「エクシブ有馬離宮」の紹介です。

HOME 遊び場一覧index
エクシブ有馬離宮
住所
 兵庫県神戸市北区有馬町1661-11 TEL:078-907-4111  ※MAP
アクセス
 阪神高速7号北神戸線「有馬口JCT」より約2km・「西宮山口南IC」より約3km
 中国自動車道「西宮北IC」より約5km
駐車場
 無料
公式サイト
 エクシブ有馬離宮
in/out
 15:00/11:00
ポイント
 ★★★★★
コメント
エクシブ(XIV)は、リゾートトラスト社が管理・販売を担う会員制リゾートホテルです。
全国各地にあるホテルは、オーナーである会員様だけでなくオーナー様の信頼できる第三者のみでも、オーナーカードを持参することでエクシブを利用できます。
それにより、ご家族やご友人同士で、また福利厚生施設としてXIVと契約されている会社なら、その社員の方とそのご家族、ご友人の方もご利用になれ、別荘感覚のリゾート体験ができることで大変人気があります。
今回紹介する【エクシブ有馬離宮】(開業日:’11.3.18)は、週末には殆ど予約が取れない、エクシブの中でも人気が高いホテルです。
我が家からは高速も使わず短時間で行けるので、以前から行ってみたかったのですが、休日の空きが出ず、結局、金曜に宿泊することにしました。
(※子供たちが下校後すぐ)
行く前からオフィシャルサイトや行った方のブログなど見て、豪華なことはある程度想像がついていたのですが、実際行ってみると、その想像を超えるゴージャスさに改めてビックリ。
宿泊者、関係者でなければ、間違っても立ち入れないくらいの雰囲気が漂っています。
駐車場はすべて屋内(ホテル下)にあるので雨が降っても濡れることはありません。
’16.5現在創業5年と、エクシブの中では4番目に新しく、ロビーや客室、ホテル内のありとあらゆる場所が、思わずため息が漏れるほどシックで洗練されたハイグレードな空間。予約が取りづらいのも納得です。
そして、何より人気の理由の一つとして、有馬という立地から、ホテル内のスパで有馬温泉の金泉、銀泉、両方のお湯に入れるからということがあるのではないでしょうか。
(※金泉、銀泉という名称は登録商標の関係で、エクシブでは記載できないそうです。)
只、それ故、曜日や時間によってはかなり混雑し、他エクシブで感じる「ゆったりのんびり」という状態で入れないこともあるようで、我が家も到着後と早朝の二回入りましたが、そこまでの混雑ぶりではなかったものの、平日の割に混んでいたのは確かです。
お部屋のテレビ
(※ホテル専用チャンネル)でスパの混雑状況がリアルタイムで表示されますので、確認されてから入浴されることをオススメします。
今回宿泊したのは「スーパースイートグレード・2ベッドルーム」のお部屋。
約120㎡~150㎡
のかなり大きなお部屋で、ベッドルームが2つ、広いリビングに、独立したシャワーブースがあるジャグジー付のお風呂があります。(※同じスーパースイート2ベッドルームでもお部屋によって広さが違うようです。)
置いてある調度品も、センスが良くキラキラした【ゴージャス】なものが多く、とにかくすごい、という表現がぴったりな素敵なお部屋でしたが、上層階角部屋には、更にハイグレードな約150㎡のルーフバルコニー付きのお部屋もあるようです。
レストランは日本料理、イタリア料理、中華料理がありましたが、我が家は朝夕ともにホールでのブッフェスタイルに。並んでいる料理の種類も豊富で、中には「握り寿司コーナー」もあり、特にお寿司好きな息子にとっては大満足な夕食になりました♪
ホテルから有馬温泉街へは少し距離がありますが、下りなので徒歩でも10分程度で行くことができますし、街中には駐車場もありますので、泊まられた際は温泉街を散策してみるのも良いかと思います。
(※徒歩で行かれた場合は帰りは上りになるので、少ししんどいかと、、、)
尚、掲載情報は’16.5時点のものです。施設、設備情報などは紹介時から変更になっている場合もありますので、必ずおでかけ前に公式情報をご確認ください。
宿泊日:'16.5.6
エリア情報
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
兵庫エリアの食事施設は▶▶▶こちら
 スポンサードリンク

フロント・レストラン他共有施設 客室/スーパースイートグレード
アクセス・外観・駐車場
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 阪神高速や中国自動車道の最寄りインターからは
5km以内の場所にあるのでアクセスが良く、
有馬温泉街「太閤橋」からだと徒歩約10分、
車では約2分で到着です。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 太閤橋を渡った先の信号を斜め右上にあがるように
進んでいきます。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル しばらく道なりに坂を上っていくと、
右手に有名な「有馬グランドホテル」の看板があり、
その先に、逆Vの字のような少し鋭角な入口があります。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル そのまま白い壁沿いに進んでいくと、
坂の正面に「エクシブ有馬離宮」が見えてきます。
(※右に折れると別の旅館【元湯龍泉閣】があります。)
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル こちらがホテル入口です。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 塀の間を抜け、ホテル玄関へ。
そのまま駐車場に行く場合は、塀沿いに進むと
ホテル下にある駐車場に行けます。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 【駐車場】はすべて屋内、ホテル下です。
ロビー・フロント 
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 【ホテル入口】
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 二枚扉の先にロビーラウンジがあり、
さらに奥
(外)にはパティオが見えます。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル
入って右手が【オーナーズレセプション】、
左手が【ゲストレセプション】です。
オーナーさん以外はゲストレセプションで
チェックイン・アウトの手続きを行います。
外のカウンターにはコンシェルジェの方もいらっしゃり、
周辺の観光情報を質問すると、
細かく、丁寧に教えてくださいました。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 【ロビーラウンジ】
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル
ヨーロッパの代表的な建築様式の一つ、
クロスヴォールトによる柱のない高天井の大空間です。

ホテル内施設の場所はいたってシンプルで、
フロント、レストラン、ショップが全て1Fにあり
2Fから上は客室のみ、スパは地下にあります。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル ロビーラウンジ左手、客室へのエレベータ手前にある
ショップ【adesso】
ブティック・お土産・コンビニエンスコーナーがあります。
レストラン 
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル ショップ横にある通路を進むと、
ブッフェ会場【ボールルーム ルーナ】があります。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル パティオに面した通路は明るくて良い感じ♪
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 朝食の待ち時間にお子様が退屈しないよう
けん玉やなぞなぞの本などが置いてありました。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 久しぶりにけん玉で遊ぶ我が家の子ども達。
ちなみに、兄はけん玉検定3段、妹は2段の
有段者なのです♪
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル ブッフェ会場はこんな感じです。
朝夕ともにほぼ満席でした。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 中華や和食、洋食コーナーがあり、メニューも豊富♪
出来あがると、
「ただいま○○コーナーで○○が出来上がりました」
とアナウンスで紹介がありました。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 特に息子にはうれしかった「お寿司コーナー」も。
その場で調理人さんが握ってくれます♪
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル ママにはうれしかったアイスコーナー。
希望すると、スタッフの方が専用の冷凍鉄板に
アイスを乗せ、好きなトッピングを混ぜ、
最後に好きなソースをかけて出来上がり、
というオリジナルのアイスをいただくこともできます。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル こちらは朝食。
ブッフェスタイルだと、朝から和洋中、
品数たくさん、色々食べられるのがいいですね。
こちらはロビーラウンジ右手、
大人な雰囲気たっぷりの【バー】
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 【バー】の奥に進むと、
ワインセラーに挟まれるように
イタリア料理【リストランテマレッタ】と
中華料理【翠陽】の入口があります。
バーを右手に、パティオを左手に見ながら進むと、、
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 日本料理【有馬華暦】があります。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル こちらがホテル中心にあるパティオ。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル ミストが降り注ぐ中、娘ちゃん、
走り回って遊んでいました。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル こちらはパティオではありませんが、
イタリア料理と日本料理レストランの間にある
「水のエリア」
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 夜にはライトアップされてとてもキレイでした。
スパ
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル スパへは、2~8Fの客室フロアから
「スパ専用エレベーター」で降ります。
専用エレベーターは客室用のものとは真逆の場所にあり、
レストランやロビーとつながっていないので、、
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル スパまでの移動は、客室のスリッパ、
ナイトウェアでも可能です。
(※同じエクシブでも多くはNGです。)
お風呂上りに洋服に着替えたり、
朝、洋服に着替えてから行かなくても良いというのは
とっても楽でいいですね。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル 他エクシブも同様ですが、お部屋のテレビを
専用チャンネルにあわせると、
リアルタイムでスパの利用状況が確認できます。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル
やはりエクシブ有馬の大きな魅力は、
有馬温泉の「金泉」「銀泉」の両方のお湯に入れること
だと思います。
ただ温泉の中にはそのような表記がありません。
「金泉・銀泉」という名称は有馬温泉協会の登録商標なので
記載できないんだそうです。
XIV・エクシブ有馬離宮・会員制リゾートホテル


露天風呂からの景色はこんな感じです。
(※←は、スパと場所、高さが近い駐車場からの写真です。)
  • mixiチェック
  • XIV・エクシブ有馬離宮/会員制リゾートホテル・兵庫・神戸
 スポンサードリンク

遊び場一覧indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報All Rights Reserved.