関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~グランドエクシブ鳴門~会員制リゾートホテル・徳島
エクシブ鳴門/徳島県鳴門市の海沿いにある会員制リゾートホテル「エクシブ鳴門」の紹介です。

HOME > 遊び場一覧index
グランドエクシブ鳴門
住所
 徳島県鳴門市北灘町折野字上三津167-3  TEL:088-683-8111 ※MAP
アクセス
 神戸淡路鳴門自動車道「鳴門IC」より約18km
公式サイト
 グランドエクシブ鳴門
in/out
 15:00/11:00
ポイント
 ★★★★★
コメント
エクシブ(XIV)は、リゾートトラスト社が管理・販売を担う会員制リゾートホテルです。
全国各地にあるホテルは、オーナーである会員様だけでなくオーナー様の信頼できる第三者のみでも、オーナーカードを持参することでエクシブを利用できます。
それにより、ご家族やご友人同士で、また福利厚生施設としてXIVと契約されている会社なら、その社員の方とそのご家族、ご友人の方もご利用になれ、別荘感覚のリゾート体験ができることで大変人気があります。

その中で、今回紹介するのは、徳島県鳴門市にある【GRAND XIV鳴門】(開業日:’01.3.27)です。
海沿いの道路から専用ゲートを抜け、高台にのぼること約2km。
穏やかな瀬戸内の海を見下ろせるロケーションに【グランドエクシブ・ゴルフ&スパリゾート】として、今回利用した「エクシブ鳴門」、スーパースイートグレードのお部屋のみの「エクシブ鳴門サンクチュアリ・ヴィラ」等、計4つの宿泊施設、スパ&エステ「AROMA HOUSE」、メンバーシップゴルフ場があります。
施設全体のコンセプトは「地中海リゾート」ということで、場内の雰囲気も建物もかなり豪華、かつ、海を感じさせる爽やかなつくりになっています。
ホテルに到着してまず驚いたのは入口です。自分で開けるのに躊躇してしまいそうな、中が見えないどっしりとした扉が二枚続き、その先にある広いロビーにはコンシェルジェスタッフの方が常駐されています。
今回は「スーパースイートグレード」のお部屋だったのですが、約120㎡の室内は「贅を尽くした」という言葉がピッタリ。リビングスペースはもちろん、広いベッドルームにモダンな和室、独立したシャワーブースに二つあるバスタブ。しかも、外のお風呂はかなり大きく、ジャグジー&テレビ付きでした。
夕食は中国料理「翠陽」でコース料理&お子様セット、朝食は日本料理「初海」で和朝食膳を食べたのですが、エクシブのレストランはどこで食べても料理がとてもおいしいのでいつも大満足です。
お風呂はお部屋でも十分なのですが、独立したスパ「AROMA HOUSE」もあります。
只、ホテルからは少し距離があり、施設内を周るシャトルバスに乗らないといけない点が少し面倒でした。
鳴門周辺エリアには「大塚国際美術館」を始め、観光スポットがいくつかありますので、観光の拠点にされると良いかな、と思います。
尚、掲載情報は’15.12時点のものです。
施設、設備情報などは紹介時から変更になっている場合もありますので、必ずおでかけ前に公式情報をご確認ください。
宿泊日:’15.12.27
鳴門エリア情報

**鳴門観光スポット**
大塚国際美術館
大鳴門橋遊歩道・渦の道
大鳴門橋架橋記念館エディ
エスカヒル鳴門
きたなだ海の駅・JF北灘さかな市


 スポンサードリンク


フロント・レストラン他共有施設 客室/スーパースイートグレード
外観・駐車場
グランドエクシブ鳴門・徳島 「鳴門IC」から約18km。
インターを降り、海沿いに車を走らせると
約10分で「きたなだ海の駅」があり、
更にそこから約5分で、道路沿いのゲートに
着きます。
グランドエクシブ鳴門・徳島 ホテルはゲートから約2km、
瀬戸内の海を見下ろせる高台にあります。
グランドエクシブ鳴門・徳島 施設内には、今回利用した「エクシブ鳴門」
エクシブ鳴門サンクチュアリ・ヴィラ
エクシブ鳴門サンクチュアリ・ヴィラ ドゥーエ
の、3つのホテルと「ロッジ棟」があります。
グランドエクシブ鳴門・徳島 「エクシブ鳴門」の入口ゲート。
グランドエクシブ鳴門・徳島 ホテル外観です。
グランドエクシブ鳴門・徳島 「メディタラニアンリゾート」がコンセプト
ということで、日本ではない「リゾート地」という
雰囲気が漂います。

(※ 地中海)
グランドエクシブ鳴門・徳島 「エクシブ鳴門」側から見た
「サンクチュアリ・ヴィラ ドゥーエ」と
「サンクチュアリ・ヴィラ」、
「ロッジ棟」、「駐車場」です。
グランドエクシブ鳴門・徳島 オーナーさん以外の駐車場は、
ホテルからかなり離れた場所にあります。
(※ロッジ棟前)
施設内を周るシャトルバスが運行していますので、
そちらを利用して行き来することができます。
ロビー・フロント
グランドエクシブ鳴門・徳島 ホテルからの入口扉です。
中が見えない重そうな扉、というところが
日本ではあまり見かけない海外の雰囲気ですね。
グランドエクシブ鳴門・徳島 ↑の扉を入っても、また扉があります。
グランドエクシブ鳴門・徳島 二枚目の扉を開けると、開放的なロビーが広がり、
右奥のカウンターにはコンシェルジェの方が
いらっしゃいます。
グランドエクシブ鳴門・徳島 ロビーの左手が【フロント】です。
ラウンジ・レストラン
グランドエクシブ鳴門・徳島 ロビー正面奥にある
ラウンジバー【シーガル】
グランドエクシブ鳴門・徳島 時間によってはピアノ演奏が流れます。
グランドエクシブ鳴門・徳島 軽めの朝食【コンチネンタルブレクファスト】は
こちらで食べられます。
グランドエクシブ鳴門・徳島 中国料理【翠陽】
グランドエクシブ鳴門・徳島 夕食のコース料理「琥珀」
グランドエクシブ鳴門・徳島 前菜「海老サラダ仕立てと冷菜三種」
他にスープや鶏のチリソース、カシューナッツ炒め
チャーハンなど、、、
グランドエクシブ鳴門・徳島 デザートは二品。
グランドエクシブ鳴門・徳島 子ども達は「お子様セット」です。
グランドエクシブ鳴門・徳島 日本料理【初海】
夕食のコース料理
※【サンクチュアリ・ヴィラ】に宿泊した際に利用
「お子様セット」
息子はさすがに少し量が足りず、、
夕食メニューはコース料理のみで
単品はなかったのですが、お願いしてみたところ、
特別に「うどん」を用意してくださいました。
デザートは和洋折衷でおいしかったです♪
グランドエクシブ鳴門・徳島 窓際の席からは海も見えて良い景色でした。
グランドエクシブ鳴門・徳島 こちらは朝の「和朝食膳」
品数も多く、ボリュームたっぷりでした。
スパ・プール・ゲームコーナー 
駐車場、サンクチュアリ・ヴィラ側にある
スパ&エステ【AROMA HOUSE】
それぞれのホテルからは、シャトルバスで
移動になります。
グランドエクシブ鳴門・徳島 夏季限定になりますが、ホテル内には
ガーデンプールもあります。
グランドエクシブ鳴門・徳島 見る角度によって、海に吸い込まれそう、、
とても幻想的な雰囲気でした。
グランドエクシブ鳴門・徳島



アミューズメントコーナー【ジョイ】
  • mixiチェック
  • GRAND XIV・グランドエクシブ鳴門/会員制リゾートホテル・徳島
 スポンサードリンク

遊び場一覧indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報All Rights Reserved.