関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~神戸フルーツフラワーパーク・イルミネーション・神戸イルミナージュ~
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパークで冬に開催されているイルミネーションイベント、「神戸イルミナージュ」の紹介です。

HOME  >  イルミネーションスポットindex
神戸市立フルーツフラワーパーク
【神戸イルミナージュ】
住所
 兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150 TEL:078-954-1000   ※MAP   
駐車場
 無料
公式サイト
 神戸市立フルーツフラワーパーク
開催期間
 ■期間:2014.11/1~2015.2/1
 ■時間:17:00~21:30(点灯は17:30)
  既にパークに入園されている方は、16:30頃に一旦退場となります。
イルミネーション
料金
中学生以上 小・中学生
1,000円 500円
※16:00からパーク自体の入園料は無料ですが、それ以前に入場される場合は、
別途パーク入場料がかかります。
ポイント
 ★★★★★
コメント

神戸フルーツフラワーパークで開催されている「神戸イルミナージュ」は2013年度で3回目。
’13年度の特徴は「3Dプロジェクションマッピング」!
約5分くらいの映像で18:00~20:30までの間、30分間隔で、ホテル「フルーツフラワー」の壁に映し出されます。
近くで見るのと、遠くで見るのでは印象も少し違いますので、何度見てもいいですよ。
あまり混雑していないので、ゆっくり見られますし、広場のイルミネーションは、メインがピンク色と珍しくとってもキレイです!

そして、’13年度は開園20周年記念ということで、いつもなら有料の「モンキーショー」が無料!
とってもかわいいお猿さんと、トレーナーの方との息の合ったレベルの高いパフォーマンスショーを見ることができます。特に週末は、時間ぎりぎりになると満員で入れない回もありますので、少し早めに劇場に入られる方が良いかと思います。

パーク内には、ホテルのレストランしか食事施設がありませんが、会場内に屋台が約10店舗出ていますので、買ってイベント広場で食べることもできます。
定番の焼きそばやポテト、唐揚げから、おでん、粕汁等寒い時期ならではのメニュー、更にワッフルやいちご大福などのスイーツなど、何を食べようか迷ってしまうくらい。
ただ、一つ難点は、イベント広場は屋外なので、とにかく寒い!
行った日は、運悪く特に寒い日だったので、ブルブル震えながら食べました。

ホテル内には「大沢温泉・茜の湯」もありますので、イルミの後、お風呂に入られるのもいいと思いますが、風邪などひかれないよう、十分な防寒対策は必須です。
最終訪問日:H25.12.14
エリア情報
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
この周辺の宿泊施設は▶▶▶こちら
 
兵庫エリアの食事施設は▶▶▶こちら

 スポンサードリンク


神戸フルーツフラワーパーク
パーク・ホテル
神戸イルミナージュ
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク 2013年度は、「ヒカリのモンキーショー」と
「3Dプロジェクションマッピング」が登場!
昼間のエントランス広場 神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク ルネサンス広場
「HIKARIのトンネル」 神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク ホテル「フルーツ・フラワー」
イルミネーション開催時間に唯一開いている
レストラン「カトレア」
(※ホテル内)
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク ホテル内には、控室も用意されています。
 16時半過ぎには既に大混雑でした。 神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク イルミ開催期間中は、フルーツフラワーパーク自体、
16時半頃に一旦閉園となり、既に入場の方はパークの外に
出ないといけません。
入場ゲート側から出ると、外で待つことになりますが、
ホテルにも入場口が出来ますので、ホテル内で待つのが
暖かくて良いと思います。
入場は17時前後、点灯は17時半になります。
ホテルはイルミ会場の正面突き当りにありますので、
入場ゲート側からイルミを見たい場合は、点灯するまでに
移動された方が、より感動できると思います。
正面ゲート 神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク エントランス広場
「HIKARIのウェルカムステーション」

エントランス広場
「HIKARIのアニマルランド」
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク エントランス広場右手にある
「HIKARIのひまわり畑」
ルネサンス広場
「HIKARIのルネサンスパーク」
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク 植木に飾り付けれたLED電球がとってもキレイ♪
ピンクが基調のイルミはあまり見たことが無く、新鮮でした。 神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク 流れ落ちる滝のような青い光。
約5,000球のLEDを2色使用した「HIKARIのトンネル」 神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク 外側から見てもキレイです。
二頭の白馬の前では、スタッフの方に写真を撮ってもらえます。
自分のカメラもOK。
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク 「馬車」
30分毎に上映されている「3Dプロジェクションマッピング」
ホテルの壁に映し出されます。
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク 映像自体は約5分くらいですが、
次はどうなるのかな、と見入ってしまいます。
少し離れた場所で見るのも、意外とキレイです。 神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク ヒカリのモンキーショー
17:00~・18:15~・19:15~・20:15~
我が家は初回に入場。
2回目は、時間前に満席になっていたようです。
「ヒカリの」とついていますが、
それを忘れるくらい、普通のモンキーショーの内容でした。
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク 元々有料(中学生以上1,500円・3歳から900円)のショーですが、
2013年度(’14.3末迄)は無料で見られるそうです。
お猿さんとトレーナーさんの息の合った芸を
見ることが出来るので、行かれた際は是非!
お猿さんがとにかくカワイイです!!
屋台は約10店舗出ています。 神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク 唐揚げ、ポテト、ホルモンうどん、牛串焼き、
明石焼き、おでん、粕汁etc・・・
どれを食べようか迷ってしまいます。
甘い匂いが漂う「ワッフル」
その場で焼いてくれました。
でも300円はちょっと高いかな、、(^_^;)
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク 「いちご大福」は数種類。
とにかく寒かったので「粕汁」を。
お腹の中から温まって良かったです。
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク 入れ物からあふれんばかりにたっぷり入れてくれる
「ホルモンうどん」
キムチなど自由にトッピングができます。
いちご大福はおいしかったのですが、寒すぎて
皮が固くなり、残念な結果に・・



イベント広場にテーブルと椅子があるので、
ここで食べるのが良いと思います。
ただ、屋根はありますが、外と変わらないので、
とにかく寒いです!(@_@;)
神戸イルミナージュ・神戸フルーツフラワーパーク

 スポンサードリンク

イルミネーションスポットindexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.