関西子どもとおでかけ遊び場情報ー小豆島・マルキン醤油記念館
香川県小豆島にある、マルキン醤油記念館の紹介です。

HOME >  児童館/記念館index
マルキン醤油記念館
住所
 香川県小豆郡小豆島町苗羽甲1850 TEL:0879-82-0047  ※MAP
駐車場
 有・無料
公式サイト
 マルキン醤油記念館
開館時間・休館日
 開館時間:09:00~16:30(※時期、曜日により16:00迄の場合あり)
 休館日:年末年始、及び館内メンテナンス日
等・・(※)
 ※詳細は公式サイトでご確認ください。
入館料

大人 小学生以上
210円 100円
※2016年9月現在料金

ポイント
 ★★★☆☆
コメント
小豆島町に残る昔ながらの醤油蔵や佃煮屋が軒を連ねる地域のことを「醤ひしおの郷」と言います。
小豆島で一番大きなお醤油屋さん、マルキン忠勇(株)もその中の一つ。
「マルキン醤油記念館」は1987年、創業80周年を記念し、大正初期に建てられた工場のひとつを資料館として改装、公開されました。醤油ができるまでの工程を詳しくパネルで紹介されていたり、醤油醸造の道具など貴重な資料が数多く展示されています。
記念館の向かい側にある物産館では名物でもある「しょうゆソフトクリーム」が食べられます。
しょうゆ味と言ってもからいわけではなく、たとえて言うならキャラメルのような味で、とてもおいしく、それを目当てに来られるお客さんもいるそうです。
行かれた際は是非食べてみてくださいね!かなりオススメです♪
尚、掲載情報は2012年1月時点のものです。(料金は2016年9月に再確認)
料金などは変更になる場合もありますので、必ずおでかけ前に公式サイトでご確認ください。
訪問日:2012年1月2日
エリア情報
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
この周辺の宿泊施設は▶▶▶こちら
 

 スポンサードリンク

マルキン醤油記念館・小豆島 創業は1907年(明治40年)
「丸金」のマークは金刀比羅宮の紋章からいただいたそうです。
マルキン醤油記念館・小豆島 「記念館」
諸味からしょうゆを搾り出す圧搾工場だったこの建物は、
合掌造りとしては最大規模を誇るもので、
1996年に国の有形文化財に登録されました。
マルキン醤油記念館・小豆島
大人 小学生以上
210円 100円
マルキン醤油記念館・小豆島 醤油ができるまでの工程がパネルで詳しく紹介されています。
これを見ると、どのようにして醤油が造られているのかが、
よく分かります。
マルキン醤油記念館・小豆島 「マルキン醤油の商品コーナー」
マルキン醤油記念館・小豆島 「棒締式圧搾機」
てこの原理を利用して、1
2年かけて熟成した諸味から
しょうゆを搾り出す道具です。
マルキン醤油記念館・小豆島 「麹室」
大豆、小麦、種こうじをまぜあわせたものをねかせ
こうじを作るところです。
マルキン醤油記念館・小豆島 「販売コーナー」
「初しぼり 生醤油」など、
ここならではのお醤油もあります。
マルキン醤油記念館・小豆島 「物産館」
 マルキン醤油記念館・小豆島・しょうゆソフト


「しょうゆソフトクリーム」:250円
どんな味なのか想像がつかなかったのですが、
食べてみると、意外や意外!
キャラメルのような味で、とってもおいしかったです♪
  • マルキン醤油記念館・小豆島
 スポンサードリンク

児童館・記念館編indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.