関西子どもとおでかけ遊び場情報 ーKOBEとんぼ玉ミュージアムー
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸三宮駅から徒歩約7分のところにある、KOBEとんぼ玉ミュージアムの紹介です。

HOME遊び場一覧index
KOBEとんぼ玉ミュージアム
住所
 兵庫県神戸市中央区京町79 日本ビルヂング2F TEL:078-393-8500 ※MAP
駐車場
 無
公式サイト
 KOBEとんぼ玉ミュージアム
開館時間・休館日
 ■開館時間:10:00~19:00
 ■休館日 :年末年始・臨時休館日
料金
高校生以上 小中学生
400円 200円
小学生はココロンカードやのびのびパスポート提示で無料になります。
=とんぼ玉製作=
1個 2個
1,200円 2,000円
ポイント
 ★★★★☆
コメント

KOBEとんぼ玉ミュージアムは2005年、ランプワーク技法で創られたガラス工芸作品を通し、新たな未来への夢と希望を与える『再生』『創生』の光を発信するミュージアムとして神戸にオープンしました。
とってもきれいなランプワークの展示を見ることはもちろん、小学3年生以上なら、自分でとんぼ玉を製作し、ストラップやネックレスなどに加工することが出来ます。
製作自体は15分~30分程度ですが、とんぼ玉の熱が下がって完成するまで待ち時間が約1時間あります。
作る場合は、最初にやって、出来上がりを待つ間に、そのとんぼ玉を使って何を作るか考えたり、展示を見たりすると良いと思います。

我が家の場合は、その後更に、すぐ近くにある「神戸らんぷミュージアム」に行ってきたのですが、戻ってくるとちょうど出来上がりの良い時間になっていました。
今回は小学3年の息子が妹の分もあわせて2個製作。
スタッフの方に丁寧に教えていただきながら、頑張って作っていました。
同じ態勢でずっと腕を動かし続けるのはなかなか難しいようで、先端が下がったり上がったりして、その都度、スタッフの方に「斜めになってるよ~」とご指示いただき、修正。おかげで出来上がりはなかなかのもので、妹も大満足。その後は、二人ともストラップを製作しました。
製作費、パーツ代合わせると、結構なお値段になったのですが、世界に一つしかないオリジナルのもの、しかも自分(orお兄ちゃん)が作ったものということで、大事にしてくれるだろうと思います。

又、ショップにはとんぼ玉を使ったネックレスやストラップなどのきれいなアクセサリーの販売があります。価格もすごく高いということもなく、母の日やお誕生日のプレゼント、自分へのご褒美などにちょうど良い感じですよ。

※参考 神戸博物館めぐり4時間コース ※
 1.KOBEとんぼミュージアム(とんぼ玉製作⇒ストラップに) 出来上がりまでの待ち時間含め約2時間
 2.神戸らんぷミュージアム とんぼ玉製作の出来上がり待ち時間に。
('13.4~休館中)
 3.神戸ドールミュージアム 滞在約20分
 4.南京町めぐり(老祥記の豚まんに並ぶ)    以上でちょうど4時間でした。
  訪問日:H24.5.13
エリア情報
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
ホテル宿泊予約は▶▶▶こちら
 
兵庫エリアの食事施設は▶▶▶こちら

 スポンサードリンク

KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム 緑の窓枠が特徴のビルです。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム 中に入ると「高級ホテル?」と思うような設備でした。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム ミュージアムは2階にあります。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム
高校生以上 小中学生
400円 200円
兵庫県下の小学生は「ココロンカード」や、
「のびのびパスポート」で無料になります。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム ランプワーク作品展示室は撮影禁止でしたが、
面白いものや、ずっと見ていても飽きないほど
きれいなものがたくさん展示されていました。
一部販売もあるようです。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム とんぼ玉製作体験
1個:1,200円 2個:2,000円
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム まずは、色見本を見ながら、とんぼ玉の色を決めます。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム とんぼ玉につける模様パーツを選びます。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム 水玉であれば、小さなスプーン半分、
花やテントウムシなどの柄模様の場合は4粒まで。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム 決まったらエプロンをつけ、
スタッフの方と一緒に始めます。

まずは、棒状の色つきガラスを持ち、
高い位置で温めていきます。

どの過程でも持つ棒は「
まっすぐ」です!
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム 少し色が赤くなってきたら、下におろします。
ガラスがどんどん溶けてくるので、
くるくると棒を回転させます。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム ある程度塊が大きくなってきたら、
左手に違う棒を持ち、先端を温めます。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム 左手の棒の先端が赤くなったら、
右手に持っているとんぼ玉のベースを
棒にくるくる巻きつけていきます。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム くるくる巻いていくと、丸っぽい塊になります。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム ある程度大きくなったら、右手をす~っと離し、
とんぼ玉を切り離します。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム すぐに棒を右手に持ち替え、バーナーの上で形を整えます。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム 丸くなってきたら、模様をつけます。
押し付けないように、そ~っと、ポンッポンッという感じで
一周つけていきます。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム 模様がついたら、またバーナーに戻し、
模様のガラスを溶かしながら形を整えます。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム 最終仕上げは、バーナーから離して15秒間
傾かないように平行に、くるくるくる。
この15秒間で形を整えないと、固まってしまうので
もう元に戻すことはできません。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム この時点では、玉や模様の色が出来上がりと違いますが、
冷めてくると、ちゃんと最初に決めた色に変わります。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム 出来たら、小さな粒の石?の中に入れて、
冷めるのを待ちます。
(約1時間)
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム で、完成したとんぼ玉は、こんな感じ。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム 出来上がったとんぼ玉とパーツで
ストラップやネックレスなどを作ることができます。

我が家は二つとも紐を使うストラップにしました。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム かんざしパーツを使った作り方もあります。
ただ、パーツによっては通らないものもあり、
息子も最初はこれを使ってやるつもりだったのですが、
お気に入りのパーツが通らないことがわかり、
自由の利く紐にしました。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム キレイなガラスのものや、サッカーボール、
かわいい柄のパーツなど、、実に様々。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム ストラップやネックレス以外に、
スプーン、フォークなどにもつけられます。
KOBEとんぼ玉ミュージアム・神戸とんぼ玉ミュージアム



完成~!

製作費:2個 2,000円+キット代1,440円=3,440円/2個

大切にしてね(#^.^#)
 スポンサードリンク

遊び場一覧indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.