関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~大阪歴史博物館~大阪歴史博物館・関西子どもとおでかけ遊び場情報・兵庫、大阪にある博物館・科学館・企業施設の紹介です。

HOME遊び場一覧index  
大阪歴史博物館・関西子どもとお出かけ遊び場情報
所在地詳細  大阪市中央区大手前4-1-32 TEL:06-6946-5728 ※MAP
駐車場の有無/料金  最初の1時間まで400円、以降30分ごとに200円
オフィシャルサイト  大阪歴史博物館
入場料
大人 高校生 中学生以下
常設展示 600円 500円 無料
※特別展示は別途料金がかかります。
オススメポイント  ★★★☆☆
感想他
開館時間:9:30~17:00(※但し金曜は20:00まで)
休館日 :火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/28~1/4)

施設の名称通り、奈良時代以降の大阪の歴史が学べる場所です。
10階から7階が常設展示、6階が特別展示(別途有料)で、エレベーターで一気に10階に上がると、奈良時代の大阪「難波宮」へタイムスリップ。
その後、階を下るごとに現在に近づいてくる、という風になっています。

「歴史」ということなので、お子様もある程度大きくなられていないとわかりづらいと思います。
我が家の子供たち(小1、幼稚園)には、少し早かったようです。
例えば、高学年のお子様だと、夏休みの自由課題などにもいいかもしれませんね。
  訪問日:H22.6.19

   

関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館
大人 高校生 中学生以下
常設展示 600円 500円 無料
※特別展示は別途料金がかかります。
10F=古代フロア=
奈良時代の難波宮の大極殿を原寸大に復元
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館
直径70cmもある朱塗りの円柱が立ち並び官人達が整列。
天井も高く、宮殿の中に入ったよう気分に・・

上にあるスクリーンでは、宮廷内の儀式をCGで紹介。
難波宮跡公園
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館 ↑の写真で見ると、手前のグラウンドあたりに
内裏(天皇の住まい)があったのだとか。
階下へ降りるエスカレータからは大阪城が見えます。 関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館 9F=中世近世フロア
大坂本願寺、天下の台所の時代
江戸時代ゾーン
この時代、道頓堀の歌舞伎、人形浄瑠璃、寄席など
大坂では多彩な芸能興行が展開されました。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館 人形浄瑠璃の展示
こちらの文楽人形の頭(かしら)は
実際に触ってみることができます。
レバー等を上手に動かして、顔の変化や
首を動かしたりすることができます。

息子も挑戦!
なかなか上手に動かしていました。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館 8F=歴史を掘る・特集展示フロア

こちらでは原寸大に再現した発掘現場で
調査の方法や、遺構・遺物の見方を学ぶことができます。
すべて、本物の出土品です。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館 7F=近代現代フロア
大正末期から昭和初期ににぎわった、
心斎橋筋や道頓堀などの街角を再現。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館 家族で寄席を見に行く風景。
鴻池家の生活用具

鴻池家は江戸時代の大阪で一番有名な「両替商」で、
現在も続く由緒ある家柄です。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館 足ふみミシンや、ラジオ、電話など・・
阪神大震災をきっかけに、
これまで代々大切に保管されていたものを、
大阪市に寄贈されたそうです。



6F=特別展示室=※有料
我が家が行った時は、
「昭和のおもちゃとマンガの世界」
が開催されていました。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・雨・電車・大阪歴史博物館

 

遊び場一覧indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.