関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~国営讃岐まんのう公園・サイクリング~
まんのう公園・香川県仲多度郡にある、国営のきれいな公園、「国営讃岐まんのう公園」の紹介です。公園内にはコテージもあるオートキャンプ場「ホッ!とステイまんのう」もあります。

HOME >  遊び場一覧index
国営讃岐まんのう公園
住所
 香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12 管理センターTEL:0877-79-1700 ※MAP
アクセス
 高松自動車道「善通寺IC」より約25分
駐車場
 有:310円 ※ほっとステイまんのう(キャンプ場)利用者は無料
公式サイト
 国営讃岐まんのう公園 
開園時間・休園日
 ■開園時間:09:30~16:30/17:00/18:00 ※時期により閉園時間が異なります。
 ■休園日:毎週火曜(※祝日の場合は翌日) 
※但し、3/20~5/31・夏休み期間・9/11~10/31は無休
  年末年始(12/29~1/1)・1月の第4水曜~金曜の3日間
料金
15歳以上 小中学生
入園料 410円 80円
※ほっとステイまんのう(キャンプ場)利用者は無料
 
レンタ
サイクル
基本料(2時間) 追加(30分毎)
大人 260円 70円
子ども 100円 30円
電動 510円 160円
ポイント
 ★★★★★
コメント

「国営讃岐まんのう公園」は全国でも17ヶ所(’12.10現在)しかない国営の公園の一つです。
とにかく、広いので園内の移動は、車か自転車が必須です。

公園の名前にもある「まんのう池」には、その昔、龍が住んでいたという伝説が残っていることから、公園のキャラクターも「ドラ夢」という名前の龍だったり、施設の名前のあちこちに「竜」がついています。

園内は大きく分けて、「竜頭
(りゅうず)の丘」「竜頭の森」「竜頭の里」「湖畔の森」「自然生態園」「ホッ!とステイまんのう※キャンプ場」の6つのエリアに分かれています。
中でもお子様連れにオススメは、「竜頭の里」です。
ふわふわドームや水遊び場、ネットジャングル、クライミングウォールのある「竜の子ひろば」や、大きなゴムのボールで遊べる広大な芝生広場等があり、小さなお子様から大きなお子様まで楽しめると思います。
我が家は滞在中の殆どの時間をこのエリアで遊びました。
大きなゴムのボールはかなりお気に入りだったようで、ずっと遊んでいました。
他にも、隣の「竜頭の森」エリアには二本のスライダーもあります。

そして、この「竜頭の里」エリア内には、サイクリングセンターがあり、こちらで自転車を借りることができます。
園内には自転車専用道路のある「サイクリングコース」があるので、別場所への移動はもちろん、自然を感じながらのサイクリングが楽しめます。
レンタル自転車の種類も豊富で、16インチの補助輪付きの自転車、マウンテンバイクから、26インチのママチャリ、マウンテンバイクまで、更にはサドルが二つある二人乗り自転車に、後ろや前に小さなお子様を乗せて走ることができる、電動自転車もあります。
大人自転車は2時間260円、子供用は100円、料金も比較的良心的♪
(※電動自転車は510円ですが・・)

お子様連れで公園に行かれるなら「中央駐車場」に車を停め、まずは「竜頭の里」エリアで一通り遊んでから、自転車を借りてサイクリングをしながらスライダーや自然生態園などに移動するのが一番効率的かな、と思います。
お弁当を持ってくるのが一番だと思いますが、「竜頭の里」エリアには売店やレストランもありますので、食事は可能です。

我が家のように遠くから来られる場合は、一日ではもったいない施設です。
公園内にあるオートキャンプ場「ホッ!とステイまんのう」には、テントを持っていなくても泊まれる「キャビン」もありますので、一泊してたっぷり遊ばれるのが良いかなと思います。
ただ、キャビンは、良い季節の週末ともなると早くから予約でいっぱいという程人気なので、予約が取りにくいとは思いますが、、
尚、掲載情報は’12.10時点('16.8料金再確認)のものです。
営業時間や料金等、変更になる場合もありますので、必ずおでかけ前に公式情報をご確認ください。
訪問日:2012.10.22
エリア情報
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
この周辺の宿泊施設は▶▶▶こちら
 
香川エリアの食事施設は▶▶▶こちら

 スポンサードリンク

アクセス・駐車場
国営讃岐まんのう公園 高松自動車道「善通寺IC」より車で約25分
国営讃岐まんのう公園 ゲートは西口料金所と北口料金所の二か所あり、
駐車料金、入場料がかかります。
但し、「ホッ!とステイまんのう」宿泊の場合は、
ゲートで名前を伝えると、そのまま通過できます。
国営讃岐まんのう公園 駐車場は2ヵ所。
イベントがある場合は別ですが、
普通は「中央駐車場」に停める方が便利です。
竜頭の里
国営讃岐まんのう公園 殆どの方がメインの遊び場になると思われる
「竜頭の里」map
国営讃岐まんのう公園 3-6歳児優先の屋根つき「ふわふわドーム」
国営讃岐まんのう公園 外にある「ふわふわドーム」は小学生までOKです。
国営讃岐まんのう公園 「クライミングウォール」
国営讃岐まんのう公園 「だまし絵」トンネル
国営讃岐まんのう公園 う~ん、、一応立体的に見えるような、、??
国営讃岐まんのう公園 「ストラックアウト」
国営讃岐まんのう公園 「ありじごく」
国営讃岐まんのう公園 水遊び場「ドラ夢の泉広場」
国営讃岐まんのう公園 「大型ネット式ジャングルジム」
国営讃岐まんのう公園 「飛竜池」
国営讃岐まんのう公園 たこ焼きやカレーなどの軽食の販売もある売店。
国営讃岐まんのう公園 「風花の庭」
国営讃岐まんのう公園 公園内のあちこちで、四季折々の花が楽しめます。
国営讃岐まんのう公園 行った時はコスモスが満開!
国営讃岐まんのう公園 青空の下で、こんな風に花を見るだけで、
気持ちが癒されます
国営讃岐まんのう公園 とってもキレイでした♪
国営讃岐まんのう公園 落差9mの巨大な人工滝「昇竜の滝」
国営讃岐まんのう公園 「芝生広場」
びっくりする程広く、周りには8つの
お椀型の小高い丘があります。
国営讃岐まんのう公園 我が家の子ども達のお気に入り、
巨大ゴムボール。
国営讃岐まんのう公園 本当に楽しそうでした♪
国営讃岐まんのう公園 サイクリングセンター前の「ふわふわドーム」
こちらはイベントのようでした。
国営讃岐まんのう公園
=レンタサイクル=(’16.8現在料金)
基本料金
(2時間)
追加料金
(30分毎)
大人 260円 70円
子ども 100円 30円
電動自転車 510円 160円
国営讃岐まんのう公園 人気の電動自転車
お子様を乗せて走っても楽ちんですね♪
国営讃岐まんのう公園 16インチから26インチまで、
約530台の自転車があるそうです。
国営讃岐まんのう公園 園内のサイクリングコース。
 自然生態園
国営讃岐まんのう公園 こちらは「竜頭の里」から徒歩でも移動可能な
「自然生態園」
=懐かしい風景と生き物にあえる空間=です。
国営讃岐まんのう公園 「つるべ井戸体験コーナー」
国営讃岐まんのう公園 井戸は7mの深さがあるので、
小さなお子様は気を付けてあげてください。
国営讃岐まんのう公園 キコキコと綱を引っ張ると、
水が入ったバケツが上にあがってきます。
汲みあげた水を横にあるタライに流してから、
バケツを下におろすようにしてください。
国営讃岐まんのう公園 「自然生態園展示室」
国営讃岐まんのう公園 タッチパネル式の映像装置や、
立体模型などで里山のしくみについて
知ることができます。
←これは「カラスの巣」
国営讃岐まんのう公園 「昔の農機具展示コーナー」
竜頭の森 
国営讃岐まんのう公園 「竜頭の森」エリア
国営讃岐まんのう公園 自転車置き場近くにある「花のドーム」
国営讃岐まんのう公園 エックススライダーへは「メロディ橋」を
渡って行きます。
橋にある鉄琴を左から順に叩いて行くと、
メロディになります。
国営讃岐まんのう公園 真ん中の穴からのぞくと、こんな感じ。
国営讃岐まんのう公園 二本あるスライダーがクロスしている
「エックススライダー」
国営讃岐まんのう公園 結構長いので楽しいです♪
スライダーの上、下エリアにも少し遊具があります。
サイクリングコース 
国営讃岐まんのう公園 「サイクリングコース」
全長約4.5kmあります。
国営讃岐まんのう公園 森の中や公園の横を通り、竜頭の里、竜頭の森、
自然生態園のエリアをぐるっと回ります。
国営讃岐まんのう公園 分岐点には大きな案内表示がありますが、
どこかで園内マップを入手されて走る方が
わかりやすいと思います。
国営讃岐まんのう公園
下り坂や上り坂の表示もあるので、
お子様に注意を促すこともできるので、安心です。
  • 国営讃岐まんのう公園
 スポンサードリンク

遊び場一覧indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.