関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~神戸スカイアドベンチャーすずらん~
神戸スカイアドベンチャーすずらん/地上7mの高さに張り巡らされた様々なエレメント(遊び)にチャレンジする、空中アスレチックのような施設「神戸スカイアドベンチャーすずらん」の紹介です。

HOME  > アウトドア編 index
神戸スカイアドベンチャーすずらん
住所
 兵庫県神戸市北区山田町小部字妙賀山11-1 tel:078ー597ー7027  ※MAP
駐車場
 有・無料
公式サイト
 神戸スカイアドベンチャーすずらん
営業時間・休業日
 ■通年営業/年中無休
 ■営業時間:9:00~18:00
(※最終予約受付16:00/最終スタート17:00) 事前予約しておく方がスムーズです。
料金

大人(中学生以上) 小人(小学生以下)
 3,500円 3,000円
※二時間遊び放題・140cm未満のお子様の場合は保護者の同伴が必要です。

ポイント
 ★★★★★
コメント

地上約7mの高さに張り巡らされた様々なコースに挑戦していく、空中アスレチックコースです。

今回、身長125cm・小学2年生の息子と、
高所恐怖症でもあるママが挑戦してきました。
絶対怖いことはわかっていたので、正直二人とも全然乗り気ではなかったのですが、「やればできる!」ということや、「恐怖心に打ち勝つ!」ということを経験してほしくて、やってみることに。

到着してみて、愕然・・上を歩いている人たちを見ると、めちゃくちゃ高い!
もちろん、地上7mと聞くだけでも十分高いことは想像できたのですが、実際見てみるとそれを痛感します。更に、下からではなく、上に立ってみると、大人でも足がすくむほど、本当に怖いんです!

ママは二つ目のエレメントで既にギブアップ寸前。息子がいなければ間違いなく泣いていました(^^;
息子も同様で、二人して柱にしがみついていたほどです。
その時点で既にやめたいと何度も思ったのですが、これではダメだ!と考え直し、少しづづでも前に進むことにしました。本当にめちゃくちゃ怖くて、とにかく下を見ないように、少しでも前に進むことだけを考えて。下で応援してくれる娘の声にすら反応することもできません。
息子はというと、ママが自分のことだけで精いっぱいということもあり、途中からスタッフの方がつきっきりでサポートしてくれ、なんとか途中リタイアすることもなく、1時間かけて最後までやり遂げました。
ママ自身、本当に怖くて絶対無理!と思ったり、やめたい!と思ったりした程なので、息子はもっともっと怖かったと思います。スタッフの方のサポートがあったとはいえ、踏み出す一歩は息子自身。本当によく頑張ったと思います!

一周終わってしばらくしてから、息子から「もう一周行く」と言われた時は驚きましたが、二人して二周目にチャレンジすると、一周目のあの怖さがウソのようにスイスイ行けたのです。息子においては、誰の助けもなく、一人で、です!一周目は1時間かかったコースも、二周目は約20分。確実に経験値があがった、ということですね。

行く前から、やることは地上ならなんてことないことばかり、ただそれが高いだけ!
とにかく、高いという恐怖を克服すれば絶対できるから!
と言い続けていたのですが、それを克服して最後までやってのけた息子に感動!
きっと息子にとって、この経験はこの先、大きくプラスになる出来事なんじゃないかと思います。
思い切ってやってみてよかったです!
訪問日:H23.10.8
エリア情報
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
この周辺の宿泊施設は▶▶▶こちら
 
兵庫エリアの食事施設は▶▶▶こちら

 スポンサードリンク

神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 阪神高速北神戸線「箕谷出口」
山麓バイパス「天王谷出口」から約5分。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック まずは受付です。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 中のホワイトボードにある
「今日のスタッフの一言」が印象的でした。
「勇気ある一歩を!」「限界を超える!」

まさにこの後、この二つをクリアしました!
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック まずはハーネスを付け、ヘルメットをかぶります。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 外で注意事項の説明を受けます。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 下から見たコース。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 上の写真と同じくらいのところ、
上から見たコースです。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメント(チャレンジ)No.1
まずはネットで守られている「Vネット」
ここは高さがまだマシなのと、横にネットがあるので、
それほど怖さは感じません。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック ママ達にもまだ少し余裕あり。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック でも、一か所目の四角い板の上に立ってみると、、
こんな景色です。
めちゃくちゃ怖いです!
足がすくみます。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.2「まな板」
幅18cmしかない板の上を歩いて行きます。
大人は上にある細いワイヤーを持って、
横歩きで移動することができるのですが、
息子くらいの身長
(125cm)だと、ワイヤーが届かないので、
いきなり命綱だけを持って渡ることになります。
初めてのチャレンジではまず、ここで一歩踏み出す勇気が
必要になります。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.3「ランダムステップ」
命綱を持ちながら、ランダムに並んだ板を歩いてきます。
一枚目の板が、かなり遠くにあるので、
これも一歩目がかなり勇気がいります、
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 息子も頑張っています。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.4「スカイサーフィン」
ゆらゆら揺れる丸太を渡ります。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.5「トリプルハンモック」
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 一回目のチャレンジでは、息子はこのあたりからずっと
スタッフの方についてもらいました。
何せ、前を行くママは自分自身のことで精一杯で、
助けることができなかったもので、、
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.6「はしご」
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.7「キャットウォーク」
一本の丸太を渡ります。
距離は短いので、思い切っていけば
なんとか大丈夫です。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.8「カーゴネット」
これは、ネットを持って横に進むだけなので
高さを忘れれば比較的簡単です。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 息子もこれは一人で行けました。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック ちなみに、このあたりから先のコースを見ると
こんな感じです。
この後、ここにチャレンジするわけですが、
かなり怖そうです(^^;
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.9「丸太アワーグラス」
これはかなり怖かったです。
真ん中まで行って、その後どうしたらいいのかわからず、
下で見ているパパに、輪っかに足をかけるよう
教えてもらってなんとかクリアしました。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 二回目チャレンジの息子。
大人でも大股で一歩踏み出さないといけないくらいの
ところに板があるので、息子は途中、両端のワイヤーを
つたわなければなりません。
ちょうど中心地点が一番怖いんですが、
息子も思い切って向こう側に渡り切りました。
これにはママもちょっと感動です。

ママ的にはここが一番怖かったと思います。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.10「パラレルロープ」
これは上にあるワイヤーを持ちながら伝っていくのですが、
途中で斜めになったワイヤーがつかえたりするので、
そのあたりがちょっと難しいです。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 息子もここはなんとか上のワイヤーが持てたので
大丈夫でした。
下から見ると、高所作業中の電気会社の方か、
消防隊員さんの訓練みたいですね。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 上から目線はこんな感じです。
このあたりになると、ほんの少しですが、
高さによる恐怖が最初に比べると
マシになっていたと思います。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック No.11「バランスボード」
丸い板は少し離れているので、
子供は途中、ワイヤーに乗る必要があります。
又、丸い板は乗ると結構揺れます。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック ロープを持って、足を置いて、
更に先のロープに持ち替えて、また足を置いて、、
という感じで進みます。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 真下で見ているパパと娘。
小さいでしょ?
それくらい高いんです(^^:
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.13「オブスタクル」
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 少し高さに慣れてきたことや、
足場が安定しているのでこれはまだマシでした。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.14「ランバー」
二本の木の柱を渡って行くのですが、
両足ですり足で進む感じで行くといいでよ。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.15「手つなぎトラバース」
上からのロープと命綱を交互に持ち替えて
一本のワイヤーの上を歩きます。
ここまでくれば、後はもう大丈夫!

神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.16「丸太カニ渡り」
四本の丸太をカニのように横歩きで進んでいきます。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック エレメントNo.17「スインギング」
これは余裕です。
足がひらいてしまうことはありますが、
しっかり両手でロープを持てるので、
怖いことはありません。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 最終エレメントNo.18「Uループ」
高さもだんだん低くなり、
最後は楽しんで終わることができます。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック イェイ!
始まった時はどうなることかと思いましたが、
なんとか全部クリアできました♪
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 「ジップライン」
ターザンロープですね。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック でも、これ、かなり高い位置からなので、
スピードもものすごいです!
息子は大喜びでしたが、
ママ終始絶叫、終わった後は腰が抜けた感じでした(^^;
3回までチャレンジできます。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 「ラブラブランコ」
アルプスの少女ハイジに出てくるような大きなブランコ。
小学生以下のお子様のみ、二人乗りは禁止です。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック トランポリン 一人1,000円

※’14.5追記
現在こちらは一時利用中止、復帰のめどは
未定なんだそうです。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック スタッフの方がつきっきりで技を教えてくれます。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック ずっと二時間待ちぼうけの娘も挑戦です。
とても楽しそうでした。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック 仮設トイレ
’14.5追記
トイレは6ヶ所に増えているそうです。
神戸スカイアドベンチャーすずらん・空中アスレチック たっぷり遊んだあとは、
同じ敷地内にある「有馬街道温泉・すずらんの湯」で
ゆったり浸かって帰るといいですよ♪
 スポンサードリンク

アウトドア編indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.