関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~るり渓温泉・プラネタリウム・プール・イルミネーション~
るり渓温泉・イルミネーション/京都府南丹市にある「るり渓温泉」は、温泉だけでなく温水プールや、冬にはイルミネーションも楽しめる高原スパリゾートです。

HOME > プラネタリウムスポットindex  
るり渓温泉・プラネタリウム「遊星館」
住所
 京都府南丹市園部町大河内広谷1-14 TEL:0771-65-5001   ※MAP 
駐車場
 無料
公式サイト
 るり渓温泉
営業時間
 ■平日:17:00~22:00 土日祝:13:00~22:00
料金
 
 プラネタリウム(約15分)  20cm天体望遠鏡 35cm天体望遠鏡
中学生以上 200円 500円/20分・1室 1,000円/20分・1室
小学生 100円

るり渓温泉本館
営業時間
 ■日帰り入浴:07:00~22:00(最終受付:21:30)
 ■レストラン:11:00~22:00(ラストオーダー:21:30)
プラネタリウム
ポイント
 ★★★☆☆
コメント

京都府南丹市の「るり渓温泉」にある「遊星館」は、非常にリーズナブルで、小規模なプラネタリウムです。
他と比べ、少し変わっているのは、椅子に座って見るのではなく、寝転がって見るいうこと。
これは初めてのパターンだったので、プラスポイントでした。
又、冬に行ったのですが、床暖房がついていて、暗い中で寝転んでいると、眠くなってきてしまったほど気持ちが良かったです。ただ、星の見え方などは、ぼんやりしていて見づらい点もあり、そのあたりはやはり料金相応かなという感じがしました。

「るり渓温泉」には、温泉、プール、宿泊施設等がありますので、プラネタリウムメインとしてではなく、温泉施設でプラネタリウムが見られる、という感じで行かれると良いと思います。
温泉施設では、タオルはもちろん、水着の貸し出しまで無料。大浴場に露天風呂、水着を着用してのバーデゾーン、温泉プールなど、天候や季節に関係なく楽しむことができます。
又、冬限定にはなりますが、100万個の電球を使った「イルミネーション」は、予想をはるかに上回るキレイさで、ビックリ!

行った日は15時過ぎに到着。公園内を散策、プラネタリウムを見てから、イルミネーションに入場⇒18時過ぎまで滞在。
その後、レストランで夕食の予定が大混雑で1時間待ち。食べ終わったのは20時前((+_+))。
夕食後は、プール⇒バーデゾーン⇒大浴場に入り、22時近くまで楽しみました。
時間が遅くなったので、お風呂は基本プランにしましたが、ねころびゾーンも利用できるプランにしていたら、もっと長くなっていたと思います。

プラネタリウムだけで考えると、ポイントが低いですが、施設全体で言うと、ポイント5の施設です。
 ※るり渓温泉・イルミネーション「京都イルミエール」詳細は▶▶▶こちら
訪問日:H25.12.1
エリア情報
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
るり渓温泉・宿泊予約は▶▶▶こちら
 
京都エリアの食事施設は▶▶▶こちら

 スポンサードリンク


るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム 少しわかりづらいですが、施設全体のmapです。
詳細はオフィシャルページでご確認ください。
イルミネーション開催時、日曜15時頃の駐車場です。
この時間でもかなり埋まっていました。
るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム
るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム 駐車場の出口側に「遊星館」があります。

個室天体ドーム
受付は遊星館で。
るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム 
るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム プラネタリウム入口
太陽系の惑星の紹介
待ち時間に。
星などの本が置いてありました。
るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム
るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム 大人200円・小人100円とかなりリーズナブル!
券売機で利用券を購入し、係の方に渡します。
入口で渡された枕。
「???なぜ枕?」と思ったら、、
るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム
るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム なんと、中には椅子が無く、
カーペットの上で寝転んで見るプラネタリウムでした。
冬場は床暖房もきいていて快適♪
ちょっと眠くなってしまったほどです(^^;
ただ、料金からわかるように、かなり小規模です。
又、全体的にぼんやりした見え方なので、
少し見づらかったかな、と。
とは言え、料金が料金だけに仕方ありませんね。
るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム
るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム 「るり渓温泉本館」
中には宿泊施設、温泉、プール、レストランがあります。
「お風呂エリア」
入浴プランは2つ。
お風呂+プール+バーデゾーンの【基本入浴プラン】
更に、ねころびゾーンがプラスされた、
【全施設利用プラン】です。

るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム
るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム ’13.12にねころびゾーンにオープンした
まんがルームには、約20,000冊のマンガがあるんだとか。
ここだけでも、十分長くいられそうですね。
本格創作和食レストラン
「ゆすら庵」

とってもおいしかったです♪
るり渓温泉・プール・イルミネーション・プラネタリウム

冬に開催される「京都イルミエール」
夜はかなり冷え込みますので、行かれる際は
防寒対策をしっかりして行きましょうね。
 スポンサードリンク


プラネタリウムスポットindexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.