関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~日本三景・宮島/弥山(みせん)~
宮島/世界遺産・厳島神社を含む日本三景の一つ、「宮島」の紹介です。

HOME ロープウェイに乗れるスポットindex
日本三景 宮島/弥山(みせん)
住所
 広島県廿日市市宮島町 宮島観光協会TEL:0829-44-2011 ※MAP
アクセス
 広島岩国道路「廿日市IC」から国道2号経由で宮島口フェリー乗り場まで車で約10分
 →フェリーに乗り換え宮島まで約10分→宮島フェリー乗り場からロープウェイ乗り場までバスか徒歩
 →ロープウェイで山頂付近へ
駐車場
 無(※宮島口フェリー乗り場側の駐車場情報はこちら
公式サイト
 宮島ロープウェイ
料金

中学生以上 小学生
往復 1,800円 900円
片道 1,000円 500円

ポイント
 ★★★★★
コメント
厳島(宮島)にある弥山(みせん)は、806年に弘法大師・空海により開基され、以来、平清盛や伊藤博文などの信仰を集め、数多くの伝説を残しています。
初代総理大臣の伊藤博文は、弥山山頂からの眺めを「
日本三景の一の真価は弥山頂上の眺めにあり」と賞賛し、手つかずの自然は「弥山原始林」として世界文化遺産「嚴島神社」の登録区域の一部にもなっています。
弥山へのぼれるロープウェイ乗り場「紅葉谷駅」までは、嚴島神社の裏手より山の方に上ったところにある停留所から無料バスに乗るか徒歩であがります。我が家は徒歩で行きましたが神社を出て約20分かかりました。
GW中だったこともあり、ロープウェイは整理券制、券をもらってから約40分待ってやっと乗れましたが、長い時はもっと待つこともあるようです。
ロープウェイは「紅葉谷駅」から約10分で中間駅「榧谷(かやたに)駅」に到着、その後、乗り換えて約4分で終点「獅子岩駅」に到着です。
始発から中間駅までは6人用の小さなゴンドラなので、次々にやってきますが、中間駅から終点までは大きなゴンドラで基本的には15分間隔になりますので、少し待ち時間がある場合があります。
(※混雑時期は臨時運行有)
到着した獅子岩駅周辺からは、晴れていれば瀬戸内海に浮かぶ島々が見えますし、ここだけでも来た甲斐はあるのですが、ここは弥山山頂ではありません。山頂は、ちょうど向かい側に高くそびえる山の上。正直なところ、観光で来てここを登るの!??と思いたくなる景色です。(実際は標高差100mくらいなのですが・・)
山頂までの所要時間は約30分、行きの道中は最初はなぜか下りで、後はずっと上りのかなりしんどい道のりで、観光と言うより軽いハイキングという感じでした。
途中にある「消えずの霊火堂」では、弘法大師が遣唐使の使命を終え京都に帰る途中に立ち寄った弥山で、護摩を焚いて100日間の修業をした際の火が1200年以上経った今も途絶えず燃え続けています。
又、不思議な「干満岩」や「錫杖の杖」等、不思議な伝説スポットもあります。
もし宮島観光にたっぷり時間がとれるようなら海側だけでなく、弥山にも足を運ばれてはいかがでしょうか?
尚、掲載情報は’15.5時点のものです。
料金などは変更になる場合もありますので、必ずおでかけ前に公式サイトでご確認ください。
 訪問日:H27.5.5

 スポンサードリンク


日本三景 宮島 世界遺産 嚴島神社 ロープウェイ・弥山(みせん)
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 弥山(みせん)へはロープウェイで登ります。
ロープウェイ乗り場へは「嚴島神社」の裏手から
山側に進んだところにある停留所から
無料バスに乗るか、徒歩であがります。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 通るルートにもよりますが、
徒歩の場合は約20分前後見ておいた方が
良いと思います。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 我が家は山道のようなルートから行ったのですが、
上り坂でめげそうな時に「あともう少し!」と
看板が出ていて、少し励みになりました。(^_-)-☆
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 ロープウェイ「紅葉谷駅」側のバス停留所。
ロープウェイ乗り場は山側の階段を
上ったところにあります。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 ここまで来れば、乗り場までは後少し!
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 行った時はGW真っ只中だったので
混雑しており、整理券が無いと乗れず、
整理券をもらってからも、40分程待ちました。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 「紅葉谷駅」
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 「日本三景の一の真価は頂上の眺めにあり」
弥山山頂からの眺めをこう賞賛したのは、
初代総理大臣伊藤博文です。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 中間駅までは6人乗りの循環式ロープウェイです。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 約10分で中間駅「榧谷(かやたに)駅」に到着。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 中間駅から終点までは、ロープウェイから
見える景色もガラッと変わります。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 終点「獅子岩駅」までは約4分。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 駅内には軽食コーナーもあります。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 恋人の聖地「誓いの火」
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 モニュメントの左右にあるボタンを
同時に押すと誓いの火がともります。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 「獅子岩展望台」は階段を上ったところ。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 展望台からの景色です。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 所々に、望遠鏡のような感じで、
見えるポイントに向いて穴が開いており、
そこから覗いてみると島等がハッキリ見えます。
(※あくまで見やすいように穴が開いているだけです。)
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 展望台から見た「弥山(みせん)山頂」
結構遠くに見えるので、
「本当にあそこまで登るの??」
というのが正直な感想でした。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 山頂までは約30分のハイキングです。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 数多くのパワースポットがあるそうなので、
それらを見ながら進んでいくといいですね。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 道中は階段、坂、石の間等、色々です。
宮島観光で既に結構歩いてきたので、
更にこのハイキングはかなりキツかったです。
(@_@;)
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 獅子岩駅を出発してから約20分。
巨大な岩のアーチ「くぐり岩」を抜けると、、、
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 やっと到着!
「弥山展望台」です。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 休憩スペースもあります。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 展望台からの景色。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 視界を遮るものが何もない360度の大パノラマ!
この日はお天気も良かったので最高の眺めでした。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 遠くにスタート地点の「獅子岩駅」も見えます。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 こちらが山頂(標高535m)地点です。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社
下りの道中にある「干満岩」
岩穴の水が満潮の時には溢れ、
干潮の時には乾くのだそうです。
←この時は満潮からは2時間経過、
干潮まで後4時間という時間帯。
確かに水は満たんではなく大分減っていました。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社 「消えずの火」
弘法大師が遣唐使の使命を終え京都に帰る途中に
立ち寄った弥山で、護摩を焚いて修業をした際の火が
1200年以上経った今も途絶えず燃え続けています。
日本三景・世界遺産・宮島・弥山・厳島神社



弘法大師が立てかけた錫杖
(しゃくじょう=つえ)
根付いた梅の木「錫杖の梅」
山内に不吉なことが起きる時は
花が咲かないといわれているそうです。
  • mixiチェック
  • 日本三景「宮島」/弥山
 スポンサードリンク

ロープウェイに乗れるスポットindexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.