関西子どもとおでかけ遊び場情報 ー出石観光・出石皿そばー
関西子どもとおでかけ遊び場情報・兵庫県篠山市・丹波市・豊岡市・養父市・朝来市・香美町・新温泉町エリアの遊び場の紹介です。

HOME 遊び場一覧index
但馬の小京都 出石観光(出石皿そば)  
住所
 兵庫県豊岡市出石町内町104-7(※但馬圀出石観光協会)tel:0796-62-4806 MAP
駐車場
 近くに市営駐車場有り
公式サイト
 但馬圀出石観光協会
ポイント
 ★★★★★
コメント

但馬の小京都とも言われる「出石」の街。
日本の歴史にも関わり「古事記」や「日本書紀」にも登場しています。
出石の街を歩けば、昔の時代にタイムスリップしたような、そんな気分になる街並みです。
てくてく歩いて散策するもよし、人力車に乗って観光案内してもらうもよし。
そして、出石と言えば、「出石皿そば」です!
わんこそばのように、二口くらいの量のおそばが5皿で一人前。
あまりのおいしさに、平気で10皿15皿、食べてしまいます。
昔ながらの店構えのお店で、おばちゃんがお盆に乗せて運んできてくれたり、、
食べるだけでなく、そういった雰囲気も楽しめます。
人気のお店だと休日は長蛇の列ができるほど。
又、出石は「たくあん」の発祥地でもあり、1573年に出石町で生まれた「沢庵和尚」が考案したものとされています。
しっかり出石の街をまわろうとすると一日かかるかもしれません。
そのくらい、色々と見どころのある街だと思います。
 訪問日:H23.11.26.
エリア情報
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
この周辺の宿泊施設は▶▶▶こちら
 
兵庫エリアの食事施設は▶▶▶こちら



出石そば・出石観光・人力車 国道426号線にあるドライブインいずし
出石城下町史料館
入館料:200円
出石そば・出石観光・人力車
出石そば・出石観光・人力車 陶芸館
絵付け体験や陶芸体験ができます。(有料・要予約)
ドライブインに車を停めて※、出石の町へ。
※街の中には有料の駐車場が3か所あります。
出石そば・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 豊岡市は鞄でも有名です。

行った時間がちょうどお昼だったので、
観光の前に、まずは出石皿そば共同組合加盟店、
家老」にて皿そばを。
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 昔ながらの店内という感じですが、
それがまた良い雰囲気です。
一人前:皿そば5皿、玉子、ネギ、わさびの薬味付き。
お子さん連れで、薬味が必要ない場合は、
追加(一皿から注文可)で頼む方がリーズナブルです。
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 玉子の黄身がプルンプルンで真ん丸!
一皿が二口ほどしか入っていないのですが、
それがまたよくて、どんどん追加です。
息子も大絶賛で食べてます。
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 大人は少しセーブ気味ではありましたが、
息子、大人、ともに10皿、娘は3皿いただきました。
本当においしかったです♪
ごちそうさまでした!
「家老」のすぐそばにある、「出石家老屋敷」 出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 人力車で観光もできます。
1.5kmコース:1,000円
1周コース:2,000円
と、リーズナブル!
せっかくなので、我が家も乗らせていただくことに。
我が家のように、膝に乗せることができるくらいの
お子さん連れだと、親子で4人まで乗せることができるそうです。
最初は娘が嫌がったので、息子とパパの二人で乗り、
ママと娘は後を追うことに。
でも、とにかくおじさんの足が速い!
真剣に走らないとついていけません(^^;
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 天守閣は無いのですが、出石城跡です。
人力車を降りた後、登ってみました。 出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 上からの景色はこんな感じです。
そう高くありません。
ずらっと連なった鳥居。
一体いくつあるんでしょう?
すごい数です。
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 山の途中(鳥居の終了地点)にある、「稲荷神社」
大きくそびえたつ杉の木 出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 階段を少し降りると、本丸跡と書かれた石がありました。
城の下にはお店やさん。
色んな種類のソフトクリームがありました。
味を半分づつとかもできるようです。
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 人力車観光ルートに戻って・・

出石皿そば協同組合加盟店「本陣つるや
出石のシンボルでもある「辰鼓楼」 出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 出石皿そば協同組合加盟店「湖月堂 内堀店
こういった街並みが、かなり良い雰囲気です。 出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 お土産専門店「本陣
まるで昔の時代にタイムスリップしたような景観。
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 出石皿そば協同組合加盟店「正覚田中屋
ろうそくのお店「伏見屋」 出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 なんと、この看板、江戸時代から使われているものなんだとか!
メイン通りから外れた細い道もまた風情があって良し。 出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 出石皿そば協同組合加盟店「近又
こちらのお店は人気のようでかなり列が長かったです。
桂小五郎居住跡(荒物屋跡) 出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 =看板記載概要=
元治元年(1864)7月禁門の変に敗れた長州藩は朝敵となり、
桂小五郎も追われる身に。
出石の町人「甚助、直蔵兄弟」の義侠により京都を脱出し、
町内各所にかくまわれる。
この家は荒物屋を営んでいた跡。愛人の幾松も訪れた。
潜居9か月、九死に一生を得た小五郎は、
やがて回天の大業を為し遂げ木戸孝允と名を改め、
維新の三傑と仰がれた。
この出石こそ桂小五郎の再生の地となった場所である。
こちらの大きな家は、、 出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 このあたりで、一番に電話をひいたところだそうです。
街の中にはまだこういった看板がたくさん残っていて、
ちなみに二番目の人は「電話二番」となっています。
今も営業されているお寿司屋さん。

人力車での1.5kmコースではだいたいこういった感じです。
色んなポイントで止まっては説明をしてくださるので、
よくわかって、とってもよかったです。
しかも、予定よりもはるかに長く時間がかかっても、
追加料金はありません。
引いてくださる方(谷口さん)は本当にお人柄のよい方で、
とっても楽しいひと時を過ごすことができました。
そして、何より、人力車の乗り心地があそこまで良いとは
思ってもいませんでした。
行かれた際はぜひ乗られることをオススメします!!
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
出石そば・出石城下町・出石観光・人力車 いずし観光センター
こちらでも、ジェラートやソフトクリームのお店が。
しかも種類もたくさん。
おみやげ、特産品直売コーナー 出石そば・出石城下町・出石観光・人力車
 




遊び場一覧indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.