関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~日本三美人の湯・龍神温泉元湯・和歌山~
龍神温泉元湯・和歌山県田辺市龍神村にある日本三美人の湯の一つ、「龍神温泉元湯」の紹介です。

HOME遊び場一覧index
龍神温泉 元湯
住所
 和歌山県田辺市龍神村龍神37  TEL:0739-79-0726 ※MAP
駐車場
 有・無料
公式サイト
 和歌山県温泉協会/龍神温泉
営業時間・休館日
 営業時間:7:00~21:00 年中無休
料金
=’15.8現在=
中学生以上 小学生
700円 350円
ポイント
 ★★★★☆
コメント
和歌山県田辺市、日高川沿いに位置する温泉郷「龍神温泉」は、島根県の「湯の川温泉」、群馬県の「川中温泉」と並び、日本三美人の湯としても有名です。
江戸時代には徳川家康の十男で紀州藩主の「徳川頼宣
(よりのぶ)」が藩費で宿を建てさせたほどお気に入りの温泉だったようです。
中でも、ここ「元湯」は温泉街の中で唯一、源泉かけ流しの温泉で、泉質はナトリウム炭酸水素塩泉(重曹泉)、入るとお肌がツルツルしっとりになります♪
内湯は檜風呂と岩風呂があり、渓流を眺める事ができる露天風呂もあります。
ただ、男性用の露天風呂は、目の前に流れる川に架かる橋と高さがほぼ同じ、もしくは少し低いので、気を付けないと、橋を歩いている人から見えるのでは!?と思う程です。
我が家は近くの「宮代オートキャンプ場」に宿泊した際、温泉に行きましたが、逆に龍神温泉がメインでその宿としてキャンプ場を利用される方も多くいらっしゃるようで、改めて温泉の人気の高さを感じました。
せっかく行かれるなら、源泉かけ流しの「元湯」をオススメします。
尚、掲載情報は’15.8時点のものです。
施設情報等は変更になる場合もありますので、必ずおでかけ前に公式情報をご確認ください。
訪問日:H27.8.2
エリア情報
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
この周辺の宿泊施設は▶▶▶こちら
 
和歌山エリアの食事施設は▶▶▶こちら

 スポンサードリンク

龍神温泉・日本三美人の湯/和歌山
田辺市方面から龍神街道を進むと、
温泉近くにトンネルがあります。
そのトンネル横に←の大きな看板がありますが、
「元湯」前にある駐車場に停めるなら、
ここを入らず直進し、トンネルを抜けた先を右折、
川の対岸から戻る感じで進みます。
 (※行きすぎているので、、)
龍神温泉・日本三美人の湯/和歌山 歴史のありそうな旅館「上御殿
それもそのはず、創業は江戸時代(1657年)で、
徳川頼宣公が湯治に訪れた際に、
泊まったお部屋もあるそうです。
龍神温泉・日本三美人の湯/和歌山 ただ、全体的に、温泉街というには
ちょっと寂しい感じです。
龍神温泉・日本三美人の湯/和歌山
「龍神温泉元湯」
駐車場は一番近いところだと、
建物前と、道路を挟んで向かい側にあります。
(※台数は少な目)
他に、施設の川下、川上、両サイドにも
駐車場があるそうです。
龍神温泉・日本三美人の湯/和歌山 島根の「湯の川温泉」、群馬の「川中温泉」と並び、
日本三美人の湯の一つになります。
龍神温泉・日本三美人の湯/和歌山 温泉入口
龍神温泉・日本三美人の湯/和歌山
川にかかる橋から見た建物裏側です。
男性露天風呂は中が見えてしまうのでは!?と
思うくらいでしたので、入られる際は
お気を付け下さいね。
(女性用はその2階上なので、大丈夫です。) 
龍神温泉・日本三美人の湯/和歌山

入口に向って左側の壁には
大きな龍の彫刻があります。
写真撮影にはちょうど良い場所かな、と。
  • mixiチェック
  • 龍神温泉元湯/日本三美人の湯・和歌山
  •  スポンサードリンク

    遊び場一覧indexへ

    Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.