関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~伊勢神宮~
伊勢神宮/三重県伊勢市にある「お伊勢さん」とも呼ばれ親しまれている「伊勢神宮」の紹介です。

HOME
神社・お寺編index
神宮(伊勢神宮)
「伊勢神宮」は日本の神々のトップで、全国に約8万社余りある神社の中心に位置する存在です。
正式名称は「神宮」で、内宮、外宮を中心に別宮、摂社、末社、所管社、あわせて125の宮社の総称になります。
皇室の祖先にあたり、最も尊い神とされている天照大御神(あまてらすおおみかみ)をおまつりするのが「皇大神宮(こうたいじんぐう)内宮」。
その天照大御神のお食事を司り、衣食住をはじめ、ありとあらゆる産業の守り神、豊受大神(とようけのおおかみ)をおまつりするのが「豊受大神宮(とようけだいじんぐう)外宮」です。
参拝は「外宮」→「内宮」の順、そしてそれぞれ「正宮」→「別宮」の順にお参りするのが古くからの習わしです。

伊勢神宮
インフォメーション
豊受大神宮(とようけだいじんぐう)
=外宮(げくう)
 皇大神宮(こうたいじんぐう)
=内宮
(ないくう)
おはらい町通り
おかげ横丁
内宮(ないくう)周辺 駐車場
内宮側には大きく分けてA駐車場とB駐車場があります。
A駐車場は内宮にかなり近い場所にある反面、週末には利用できない場合が多くあります。
こちらでは少し離れたB駐車場をメインに紹介します。
※場所詳細やリアルタイムの空き状況などはこちらでご確認ください。
伊勢神宮/内宮・駐車場
B駐車場でも1~4は固まった場所にあり、
5.6は更に内宮から離れた場所にあります。
Google Map
伊勢神宮/内宮・駐車場 「おかげ参道」への入口に近いB4駐車場が
一番最初に満車になるようです。

ただ、それぞれの駐車場が隣接、又は近くにあり、
通り抜けできるところもあるので、空いている駐車場に
比較的スムーズに行けるのではないかと思います。
伊勢神宮/内宮・駐車場 B4駐車場
B4駐車場から内宮入口(宇治橋鳥居)までは
おはらい町通りを通って
約1kmぐらいではないかと思います。

伊勢神宮/内宮・駐車場 B4駐車場入口向かい側にある
「宇治蒲田観光案内所」
きれいなトイレもあります。
伊勢神宮/内宮・駐車場 こちらが「おかげ参道地下入口」
伊勢神宮/内宮・駐車場 すぐ近くには「赤福 五十鈴川店」があります。
おかげ横丁の本店に比べ、比較的空いています。
三度目に行ったのは、3月の三連休最終日(春分の日)
だったのですが、お天気が良かったこともあり、
内宮到着は10時過ぎだったのにも関わらず、
既にB1~4駐車場は満車。
臨時駐車場に停めることに、、
こちらの駐車場は五十鈴川にかかる浦田橋の東側、
「競技場前交差点」近くに入口があります。
←地図の・・・×のように駐車場から道路側に出て、
浦田橋を渡って行かないといけないのかと
思っていたのですが、実際は駐車場を通り抜け、
住宅地を通り(〇ー・・ルート)、内宮方面へ行くことができ、、
橋を渡ると、、
赤福本店がある「おかげ横丁」の筋で、
B1~4駐車場に停めるよりもかなり近かったです。
伊勢神宮/内宮・駐車場 又、週末は規制がかかり利用できない日が多いようですが、
内宮のすぐ近くにはA駐車場
(A1&2とA4の2ヵ所)もあります。
場所やリアルタイムの空き情報はこちらでご確認ください。
内宮(ないくう)境内
伊勢神宮 内宮境内マップ
 ※我が家は上記MAPの番号順(→)に進んで行きました。
MAPの番号
にカーソルを合わせると下記のリンク先に飛びます。
伊勢神宮/内宮・駐車場
宇治橋鳥居
内宮参拝はここからスタートです。

ちなみに、毎年冬至の日を挟んで前後2ヶ月間は
宇治橋と鳥居の間から朝日が昇ります。
特に冬至の日には多くのカメラマンの方や
一般の方が早朝から集まるんだそうです。
伊勢神宮/内宮・駐車場 衛士見張所・参宮案内所
境内mapが置いてあります。
伊勢神宮/内宮・駐車場
宇治橋
内宮は外宮と逆で右側通行です。
伊勢神宮/内宮・駐車場 下から見る宇治橋と五十鈴川。
かなり良い景色です。
(※写真は帰りに撮りましたので、奥が入口側です。)
宇治橋の両端にある鳥居は、外宮・内宮にある正宮の
旧正殿棟持柱
(むねもちばしら)を再利用しているそうです。
神苑
右手に「神苑」を見ながら玉砂利の道を進みます。
火除橋
古札納所」は↑の火除橋の手前にあります。
伊勢神宮/内宮・駐車場 手水舎
伊勢神宮/内宮・駐車場 第一鳥居
伊勢神宮/内宮・駐車場
いすずがわみたらし
第一鳥居の少し先、石畳づたいに五十鈴川に出ると
「御手洗場」があります。

伊勢神宮/内宮・駐車場 参拝する前に手をすすぎ、心身を清めます。
伊勢神宮/内宮・駐車場 第二鳥居
伊勢神宮/内宮・駐車場 第二鳥居をくぐると、左手に「神楽殿」、
右手に「風日祈宮」へと続く道がありますが、
ここでは一旦通り過ぎ、まずはそのまま直進、
「正宮」に向います。
しょうぐう
内宮の中で最も格式高いお宮、すなわち「神宮」の中で
最重要スポットです。
※写真撮影が出来るのは石段の下まで。
伊勢神宮/内宮・駐車場 ズームで撮ってみました。

五重の垣根に囲まれ、四つの社殿の中心にある
御正殿
(しょうでん)には天照大御神(あまてらすおおみかみ)様が
鎮座されています。
ちなみに、御魂がお祀りされているのは、また別の場所で
志摩市にある「伊雑宮
(いざわのみや・いぞうぐう)」と
いうところになります。
伊勢神宮/内宮・駐車場 「正宮」の次は第一別宮「荒祭宮」へ向かいます。
その道中にある大きな杉の木。
伊勢神宮/内宮・駐車場 たくさんの方が触られているようで、
ちょうど身長の高さくらいまでの木の皮が
つるつるになっていました。
伊勢神宮/内宮・駐車場
更に進んだところ、なだらかな坂の途中にある
「御稲御庫
(みしねのみくら)
内宮の所管社の神宮神田で収穫された稲を納める倉です。
その先には、神宮で使い終えた古い神宝類を納める倉、
「外幣倉」もあります。
伊勢神宮/内宮・駐車場
あらまつりのみや
「荒祭宮」は階段を降りた先です。
伊勢神宮/内宮・駐車場
行った時は長蛇の列だったので、、
伊勢神宮/内宮・駐車場 列には並ばず、すいている左側でお参りしました。
お賽銭箱もあったので、失礼にはあたらないかと、、
かざひのみのみや
再度「神楽殿」を通り過ぎ、「風日祈宮」へ向かいます。
メインの参道から横道へ。
「風日祈宮」はなだらかな坂を下り、
橋を渡った先にあります。
外宮の「風宮(かぜのみや)」同様、
風の神をお祀りする別宮です。
神楽殿
伊勢神宮/内宮・駐車場 御祈祷のお神楽を行う御殿です。
お守りやお札をいただく神札授与所も並んでいます。
伊勢神宮/内宮・駐車場 参集殿
伊勢神宮/内宮 無料の休憩所です。
横にあるテレビでは神宮のビデオが
上映されています。
伊勢神宮/内宮・駐車場 無料の給水器。
長時間歩くのでありがたいですね。
伊勢神宮/内宮・駐車場 中庭のような感じで、中心に「能舞台」があり、
奉納行事などに使われるそうです。
伊勢神宮/内宮・駐車場
こやすじんじゃ おおやまつみじんじゃ
「参集殿」を過ぎると、そのまま出口(宇治橋)へ
出てしまいがちですが、橋の手前を右手に入ると
「子安神社」「大山祗神社」があります。
伊勢神宮/内宮・駐車場
「子安神社」は安産や子授け、子育ての神、
木華開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)様が
祀られている神社です。
奥にある「大山祗神社」の祭神の娘にあたります。
安産や子授け祈願には「小さな鳥居」を購入し、
名前などを書いて奉納するそうです。
伊勢神宮/内宮・駐車場


「子安神社」から「宇治橋」までの間の横道。
ちょうど良い写真スポットでした。
  • mixiチェック
  • 伊勢神宮
 スポンサードリンク

神社・お寺編indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報All Rights Reserved.