関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~国宝松江城/島根~
国宝松江城/島根県にある松江城の紹介です。武家屋敷など情緒ある街並みや、お堀の周りを屋形船で一周する堀川めぐりもあります。

HOME
遊び場一覧index
国宝 松江城
住所
 島根県松江市殿町1-5 松江城公園管理事務所 tel:0852-21-4030 ※MAP
駐車場
 近隣の市営駐車場(市営松江城大手前駐車場・城山西駐車場)を利用
 料金は基本的には同じですが、最大料金や、観光施設利用による割引等が異なります。
 ※詳細は▶▶▶
こちら
駐車場補足
お城のすぐ近くにあるのは「大手前駐車場」ですが、台数が少な目な為、休日などには満車になる可能性が高いです。その際は「城山西駐車場」に停め、「遊覧船」に乗って、松江城入口の「大手前広場」で降りるのも良いかと思います。遊覧船は一日券なので、時間内であれば自由に乗り降り可能。何よりとっても楽しいです。
公式サイト
 松江城
ポイント
 ★★★★☆
登閣時間
 08:30~18:30(※10/1~3/31は17:00迄)
登閣料

高校生以上 小中学生
560円 280円
※JAF割引有
※武家屋敷/小泉八雲記念館/小泉八雲旧居との共通入場券もあり


コメント

島根県にある「松江城」は、全国に現存する12天守の一つで、
H27.7に国宝に認定されました。
1600年の関ヶ原の戦いの後、松江、出雲等24万石を与えられた「堀尾吉晴(よしはる)」「堀尾忠氏(ただうじ)」親子が、新たに城を建てる為、場所を探しますが、その選定中に初代藩士の忠氏が27歳で急死。
忠氏の意思を引き継いだ吉晴が、松江の亀田山に5年の歳月をかけ1611年に築城するのですが、その吉晴も完成目前に死去、孫の忠治
(ただはる)が城主となったそうです。
その後、堀尾氏3代⇒京極氏1代⇒松平氏10代と続きましたが、特に吉晴は「松江開府の祖」、今日の松江を築いた恩人として崇められているそうです。

高さ2.08mの鯱鉾は現存する木造のものでは日本一の大きさで、城の中
(1~4階)にある階段は、敵が攻めてきた際に取り外せるように、軽い素材の桐を使用しているそうです。
お城周辺には高層ビルなどの高い建物が無いため、天守の最上階からは松江の街並みが一望できます。
又、お城周辺には、遊覧船に乗って堀をぐるっと一周する「堀川めぐり」や、武家屋敷など城下町らしい街並みが残る「塩見縄手」エリア等、お城以外の見どころもたくさんありますよ。

松江城・堀川めぐり他、島根小旅行を日記にしていますので、よろしければ参考にして下さいね。
尚、掲載情報は’14.10時点のものです。(※料金は’15.12再確認)
料金などは変更になる場合もありますので、必ずおでかけ前に公式サイトでご確認ください。
訪問日:H26.10.18
エリア情報
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
この周辺の宿泊施設は▶▶▶こちら
 
島根エリアの食事施設は▶▶▶こちら

 スポンサードリンク


松江城 堀川遊覧船
出雲そば・武家屋敷
アクセス(駐車場・遊覧船) 
松江城・堀川めぐり・遊覧船
こちらは城から少し離たところにある
「城山西駐車場」
松江城・堀川めぐり・遊覧船 城近くの大手前駐車場の台数が66台に対し、
城山西駐車場は136台と多め。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 更に、松江城や武家屋敷など、
対象の施設を利用すると、駐車料金が半額になります。
(※大手前駐車場は半額割引はありません。)
松江城・堀川めぐり・遊覧船 城山西駐車場の目の前に「松江堀川地ビール館」があり、
遊覧船乗り場はそのすぐそばです。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 そして、これが堀川めぐりの遊覧船です。
松江城・堀川めぐり・遊覧船

城山西駐車場から松江城へ堀川遊覧船で行く場合、
松江城近くの「大手前発着場」で下船します。

船を降りると、ちょうどお殿様がいらっしゃり
一緒に写真を撮ってくれました。
松江城
松江城・堀川めぐり・遊覧船 その「大手前駐車場」から徒歩約1分、
松江開府の祖「堀尾吉晴」像。
今の松江の礎を築いた人です。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 銅像の近く、大手木戸門跡から入り、
少し進んだところにある「ぶらっと松江観光案内所
ガイドツアーの受付、各種パンフレット、
手荷物無料預りのサービスもあります。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 観光案内所の隣にある「そば・甘味処ちどり茶屋
松江城・堀川めぐり・遊覧船 その向かい側には芝生の広場があり、
行った時は陶器市が開かれていました。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 芝生広場を右手に見ながら
なだらかな階段をのぼります。
松江城・堀川めぐり・遊覧船
松江城登閣料
高校生以上 小中学生
560円 280円
 ※JAF割引有
 ※武家屋敷/小泉八雲記念館/小泉八雲旧居との
  お得な共通入場券もあり

松江城・堀川めぐり・遊覧船 二ノ門跡近くにある「松江神社」
松江城・堀川めぐり・遊覧船 天守閣はそこから更に階段を上ったところにあります。
このあたりが絶好の写真スポットかな、と。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 真正面から見る天守閣。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 鯱鉾は木製のものでは日本一の大きさだそうです。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 中に入ると、下駄箱があり、
正面に駐車場の割引スタンプと機械があります。
大手前駐車場は4時間半以上停める場合の料金が800円に、
城山西駐車場は駐車料金が半額になります。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 天守閣受付
松江城・堀川めぐり・遊覧船 城内は1~4階まであり、階段はどこも狭く、
又、かなり傾斜が急です。
手すりはありますが、滑りやすいところもあるので、
特にご年配の方、小さなお子様は
上り下りにはくれぐれもお気を付け下さい。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 ずらりと並ぶ兜。
色々な形があって、比べてみると面白いです。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 中にはトナカイのような角がついた兜も、、
松江城・堀川めぐり・遊覧船 この古めかしい書状は、、
松江城・堀川めぐり・遊覧船 羽柴秀吉が祐筆(秘書のようなもの)に書かせたものでした。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 縁結びスポット、パワースポットとして
ガイドブックなどでも紹介されている、
柱の「ハートの木目」

少しわかりにくい場所にありますが、
前後の写真を参考に、どのあたりにあるか
探してみてくださいね。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 顔をすっぽり覆う「総面」と
鼻から下の部分だけを覆う「美女面類」
松江城・堀川めぐり・遊覧船 松江城周辺のジオラマ
松江城・堀川めぐり・遊覧船 最上階は、手すりのみで壁の無い、望楼があります。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 で「絶好の写真スポット」として紹介した場所。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 高い建物もないので、市内が一望できます。
松江城・堀川めぐり・遊覧船 街の向こうに見えるのは、シジミやウナギ、
夕日スポットとしても有名な「宍道湖」です。
松江城・堀川めぐり・遊覧船

よく見ると、宍道湖唯一の島
全長約150mの無人島「嫁ヶ島」も見えました。
  • 松江城/島根
  • mixiチェック
 スポンサードリンク

遊び場一覧indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報All Rights Reserved.