関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~足摺岬・金剛福寺~
金剛福寺・高知県の足摺岬にあるお寺、38番札所の「金剛福寺」の紹介です。

HOME >  神社・お寺編index
 さださんふだらくいん  こんごうふくじ
 蹉跎山 補跎洛院 第38番札所  金剛福寺 
住所
 高知県土佐清水市足摺岬214-1  TEL:0880-88-0038 ※MAP
駐車場
 約40台有・無料
公式サイト
 蹉跎山 補跎洛院 金剛福寺
ポイント
 ★★★★☆
コメント

四国最南端の地、足摺岬を見下ろす丘の中腹に建つ金剛福寺は、今から遡ること約1150年、嵯峨天皇の勅命により弘法大師が建立、開創されました。
境内に入るとまず目に留まるのが、「大きな亀」の石像。
海で修行する大師が、海亀を呼び、その背中に乗って、眼前に浮かぶ不動岩に渡り、身体安全や海上安全の祈祷をされたと伝えられています。
ちなみに、前の37番札所
(※藤井山五智院 岩本寺/高岡郡四万十町)からのお遍路道はかなり壮絶を極めるそうで、距離は四国霊場の札所間では最長の約80km、歩くと約30時間、三泊四日の行程はまさに「修行」。
我が家はたまたま行った足摺岬にこのお寺があったので、初詣として参ったのですが、歩くことに慣れていないママにとっては、到底考えられない道のりで、それでも歩いて行かれる方がいらっしゃるということに、ただただ、すごいな~と思ってしまいました。
周辺には、「足摺七不思議」と言って、大師にまつわる神秘的な伝説が残る史跡が点在していますので、合わせて見て回られると、楽しいと思いますよ。
七不思議の「七」は数の「7」ではなく、たくさんあるという意味だそうです。
尚、掲載情報は’14.1時点のものです。
施設などは変更になる場合もありますので、必ずおでかけ前に公式情報をご確認ください。
訪問日:’14.1.2
エリア情報
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
この周辺の宿泊施設は▶▶▶こちら
 
高知エリアの食事施設は▶▶▶こちら

 スポンサードリンク

足摺岬観光 金剛福寺 足摺テルメ/ホテル 天然温泉 あしずり温泉 
足摺岬・金剛福寺 ジョン万次郎像、足摺岬看板、観光案内所の
ある場所からすぐのところにお寺があります。
足摺岬・金剛福寺 道路沿いにある「渡海層之碑」
足摺岬・金剛福寺 参道入り口
足摺岬・金剛福寺 道路から境内まではすぐなので、参道も短いです。
足摺岬・金剛福寺 門のところに「平成大修理のため敷石のご寄進を」
とありました。
足摺岬・金剛福寺 我が家も「家内安全」を願い、一枚。
足摺岬・金剛福寺 平成26年は、弘法大師が四国八十八か所霊場を
開創されてから、ちょうど1200年を迎える
節目の年なんだそうです。
足摺岬・金剛福寺 「手水舎」
足摺岬・金剛福寺 なんとも安らかなお顔のお地蔵様ですね。
足摺岬・金剛福寺 やはり、一番目に留まるのがこの「大師亀」
足摺岬の突端に「亀呼び場」というのがあります。
大師は亀呼び場でカメを呼び、眼前に浮かぶ不動岩に
渡り、修行をしたと伝えられています。
願いを念じながら頭をなでると、幸運が訪れる、と
言われているそうです。
足摺岬・金剛福寺 「弘法大師像」
 足摺岬・金剛福寺 「本堂」
足摺岬・金剛福寺 池越しに見る「本堂」
足摺岬・金剛福寺 その本堂の周りに、「五智如来」「十三仏」「八体仏」が
ずらりと並んでいます。
足摺岬・金剛福寺 「五智如来」
足摺岬・金剛福寺 「十三仏」
足摺岬・金剛福寺 「八体仏」

写真に写っている以外にもありますので、
かなりたくさん並んでいます。
足摺岬・金剛福寺 「不動堂」
足摺岬・金剛福寺 「多宝塔」
足摺岬・金剛福寺 「愛染堂」
足摺岬・金剛福寺 「権現堂」
足摺岬・金剛福寺 「行者堂」
足摺岬・金剛福寺 「大師堂」
足摺岬・金剛福寺 池越しに見ると良い雰囲気ですね。
足摺岬・金剛福寺 周辺には大師にまつわる神秘的な伝説が残る史跡が
点在していますので、見て回られるのも
楽しいと思います。
←はそのうちの一つ「亀石」
詳細については、「足摺岬観光」ページで
ご確認ください。
 スポンサードリンク

神社・お寺編indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.