関西子どもとおでかけ遊び場情報 〜門戸厄神東光寺・厄除け〜
関西子どもとおでかけ遊び場情報・兵庫、大阪にある神社やお寺、お城の紹介です。

HOME >  神社・お寺編index
門戸厄神 東光寺
住所
 兵庫県西宮市門戸西町2ー26 TEL:0798-51-0268  ※MAP
駐車場
 無料 ※1月・2月中は混雑しますので、できるだけ電車で行かれた方が良いかと思います。
アクセス
 阪急今津線「門戸厄神」から徒歩10分
公式サイト
 門戸厄神 東光寺
ポイント
 ★★★★☆
コメント

829年に弘法大師空海が開基したと伝えられ、境内の厄神堂に祀られる「厄神明王」は日本三躰厄神の一つです。
高野山の麓にある「天野明神」、山城の「石清水八満宮」は既に存在せず、日本で唯一現存する貴重なものです。
境内には延命や病気治癒のご利益がある「延命魂(根)」、厄落としの女厄坂、男厄坂があります。
1月は特に初詣や年初めの「厄除け祈願」に訪れる参拝客の方も多く、境内は混雑しています。

我が家も初詣には何度もこちらに訪れ、申し込んだ翌日から一年間、名前を呼んで本堂にて祈祷していただく「年祈祷-5,000円」や、厄年の時には、直接本堂でお祓いいただく特別祈祷もお願いしました。
特に厄除け祈願の特別祈祷は、1月中の週末はかなり混雑し、1時間以上待つこともありますので、時期を少しずらしても良いような気がします。

「門戸厄神」「清荒神」「中山寺」への参拝は昔から「兵庫三福参り」と言われ、毎年お正月には福を求める多くの人でにぎわいます。駅から徒歩10分くらいで行けますので、初詣、七五三まいりなどに行かれてはいかがでしょうか?
最終訪問日:H26.1.13

 スポンサードリンク

門戸厄神東光寺・兵庫・関西子どもとお出かけ遊び場情報 参道を上り、右手に進むと、正門(表門)へつづく
42段の「男厄坂」と呼ばれる階段があります。
 「表門」
「中楼門」の下に33段の「女厄坂」呼ばれる階段があります。

男厄坂、女厄坂ともに、一段一段登ることで厄を落とす、
という意味があるそうです。

このまま進むと「中楼門」になりますが、
右手に進み、下に降りると「四国八十八か所めぐり」があります。

 右手に進むと、干支の瓦が並んで置いてあります。
門戸厄神/東光寺 瓦のある奥に右手に下に降りる階段があります。
「四国八十八ヶ所めぐり」 門戸厄神/東光寺
「中楼門」
「古札納所」 門戸厄神/東光寺
奥にある寺務所で祈祷の申し込みや
お守りなどの購入ができます。
「厄神堂」
日本三躰の中で唯一現存する「厄神明王」祀られています。
このお堂で一年間、祈願者の厄除け開運等、
成就の祈祷が行われています。
門戸厄神東光寺 特別祈祷の申し込みは、厄神堂の左手です。
 特に1月中はかなり混雑し、
祈祷まで1時間以上かかることもあります。
我が家も1月三連休の最終日に行ったのですが、
申込に並んだのが12時、申し込んで祈祷が終わったのは、
14時を過ぎていました。
門戸厄神東光寺
門戸厄神東光寺 「奉納金箔宝珠】
金箔を買って、奉納することができます。

「延命魂(根)」ー説明原文引用ー
高野山奥の院、弘法大師御廟近くの参道に、高さ60m、
樹齢800年を経た老杉が天空にそびえ立ち、
お大師様を守護しておりました。
生命をまっとうしたその杉根を、この度高野山金剛峯寺より
当山へお下げ賜った霊木であります。
800年もの永い間、幾千万人もの人々の祈りと
神仏の魂がこもった霊木でありますので、
延命や病気平癒(全快)のご利益があります。
「延命魂(根)」にふれ、さわり、ご自分の体の悪い所、
あるいはお願い事を祈念しておかげを頂いて下さい。
門戸厄神東光寺
門戸厄神東光寺 樹齢800年!
その大きさに驚きます!
願い事が成就、もしくは、病気が治るような気がします。
「宝輪杉」
高野山奥之院で数百年の歴史を見届けた大杉です。
門戸厄神東光寺・兵庫・関西子どもとお出かけ遊び場情報

「兵庫三福参り」と言われる神社だけあって、
元日ともなると、境内は人であふれ返っていました。
おみくじを求める列もかなり長かったです(>o<)。
 スポンサードリンク

神社・お寺編indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報All Rights Reserved.