関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~エスカヒル鳴門・うずしお~
エスカヒル鳴門にある全長68mのエレベーターに乗って展望台に上ると、うずしおや鳴門大橋、淡路島を一望できます。

HOME > 展望・観覧施設index 
エスカヒル鳴門
住所
 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1(鳴門公園) Tel:088-687-0222 ※MAP
駐車場
 有(普通車:420円 ※大鳴門橋架橋記念館エディ渦の道へはこちらから徒歩で移動可能です。)
公式サイト
 エスカヒル鳴門
営業時間
 営業時間:8:30~17:00 無休
料金
'16.2現在 大人 小中学生
エスカヒル鳴門 400円 100円
エスカヒル鳴門+渦の道 710円(通常910円) - 
ポイント
 ★★★☆☆
コメント
「東洋一長い」らしい、長さ68m、高低差34mのエスカレーターがある「エスカヒル鳴門」
上った先には、360度のパノラマの景色が楽しめる展望台があります。
鳴門海峡、大鳴門橋はもちろん、お天気の良い日は和歌山や、小豆島を見ることもできるそうです。
1階にはお土産屋さんと軽食が食べられるcafeがあります。
ここだけだと、時間的には30分程度で終わってしまいますので、「渦の道」や「大鳴門架橋記念館」をあわせられると良いと思います。
※「東洋一長いエスカレーター」について、後から調べてみると、現在は日本で一番長いエスカレーターは同じ四国にある「NEWレオマワールド」の96m、高低差42mで、エスカヒル鳴門は2位になっているそうなので、少なくとも今は「東洋一」ではないようです。残念! 
尚、掲載している料金、営業時間は’16.2に再確認した情報です。
変更になる場合がございますので、必ずおでかけ前に公式サイトでご確認ください。
訪問日:H24.3.10
鳴門エリア情報

**鳴門観光スポット**
大塚国際美術館
大鳴門橋遊歩道・渦の道
大鳴門橋架橋記念館エディ
きたなだ海の駅・JF北灘さかな市
ルネッサンスリゾートナルト
この周辺の宿泊施設は▶▶▶こちら
 
徳島エリアの食事施設は▶▶▶こちら


 スポンサードリンク

エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 鳴門公園駐車場(420円)
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮
大人 小中学生
エスカヒル鳴門 400円 100円
エスカヒル鳴門
+渦の道
710円
(通常910円)
- 
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 全長68mのエスカレーター
上方から下を見ると、結構怖いです。
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 エスカレーターで3階へ。
展望台までは階段かエレベーターで移動します。
4階5階は団体向け予約制のレストランです。
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 展望台
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 鳴門大橋
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 上の写真の真ん中あたり、白くなっているあたりに
うずしおが発生します。
行った時は、1時間半後がうずしおのピークという
時間だったので、海面が波で白くなっていました。
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 瀬戸内海側の景色
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 大鳴門橋の反対(徳島)側
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 ↑の写真左側中央あたりに見えるのが、
大鳴門橋架橋記念館」です。
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 1階にある名産品売場
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 玉ねぎや、鳴門金時のポテトチップスや
おせんべいなど・・
どれもとてもおいしかったです。
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 売店の売り上げランキングのボードがありました。
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 売店向かい側にあるcafe
エスカヒル鳴門・うずしお・大鳴門橋・渦潮 ご当地アイスや、徳島ラーメン、たこ焼き、
フライドポテトなど、、



大鳴門橋の橋桁空間にある遊歩道「渦の道」へも、
徒歩で移動可能です。
  • mixiチェック
  • =エスカヒル鳴門=うずしお・大鳴門橋
  •  スポンサードリンク


    展望・観覧施設編indexへ

    Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.