関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~大阪・通天閣~
通天閣/大阪ミナミのシンボル、通天閣の紹介です。

HOME > 展望・観覧施設index 
通天閣
住所
 大阪市浪速区恵美須東1-18-6 TEL:06-6641-9555  ※MAP
駐車場
 無・天王寺公園の地下駐車場などを利用 ※土日祝300円/30分
公式サイト
 通天閣
営業時間・休業日
 営業時間:09:00~21:00(※最終入場は20:30)
 休業日:年中無休
料金

’15.6現在
大人 大学生 中高生 小人
700円 500円 400円 300円

ポイント
 ★★★☆☆
コメント
大阪のシンボルといっても過言ではないであろう「通天閣」
関西に住んでいても意外と登ったことがない人も多いのではないでしょうか。
初代のデザインは、上が「エッフェル塔」、下が「凱旋門」だったそうですが、戦時中に焼失してしまった為、現在の通天閣は二代目になります。現在の通天閣の設計者は、東京タワーの設計者でもあるのだとか。
そして、通天閣といえば、「新世界」。で、「新世界」といえば「二度づけ厳禁の串かつ」ですね。
通称:ジャンジャン横丁で知られる南陽通商店街や、通天閣商店会
(※商店街ではなく、商店会だそうです。)などにはリーズナブルな串かつ屋さんがズラリ並んでいます。テレビなどでも紹介される有名な串かつ屋さん「だるま」では、お昼ともなると長い行列ができます。
行かれる際は通天閣だけでなく、ディープな大阪名所「新世界」や「王子動物園」も一緒に堪能されてはしてみてはいかがでしょうか? 
尚、上記料金、営業時間は’15.6に再確認したものです。
変更になる場合もありますので、必ずおでかけ前に公式サイトでご確認ください。
訪問日:H21.9.26
エリア情報
この周辺の宿泊施設は▶▶▶こちら
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
大阪エリアの食事施設は▶▶▶こちら

 スポンサードリンク

関西子どもとお出かけ遊び場情報・大阪・通天閣・新世界 「動物園前」駅から通天閣へ向かう途中
南陽通商店街:通称ジャンジャン横丁です。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・大阪・通天閣・新世界
新世界・ジャンジャン横丁といえば「串かつ」
そしてその中でも一番有名な「だるま」
お昼前だったので、長蛇の列ができていました。
新世界の中に本店、ジャンジャン店、通天閣店の
三店舗あります。
⇒写真はジャンジャン店
関西子どもとお出かけ遊び場情報・大阪・通天閣・新世界 思わず、顔を入れて写真を撮りたくなります(笑)
関西子どもとお出かけ遊び場情報・大阪・通天閣・新世界 金ピカ特大ビリケンさん。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・大阪・通天閣・新世界 通天閣本通商店会。
串かつ屋さんがズラリです。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・大阪・通天閣・新世界
大人 大学生 中高生 小人
700円 500円 400円 300円
関西子どもとお出かけ遊び場情報・大阪・通天閣・新世界
通天閣といえば、忘れてはいけない
幸運の神様「ビリケン」さん。
ビリケンさんのルーツはというと、、・
時は1908年、アメリカの女流作家が夢で見た
ユニークな神様をモデルに製作したものだと
言われているのが「ビリケン像」。
世界的に大流行したこのビリケン像のマスコットが
海を越え、遠く新世界まで伝わったのだとか。
日本では特に足に掻いてあげると御利益があると
されている為、足の裏の真中がかなりくぼんでいます
どれだけの人がこの足を掻いて御利益を得たんでしょうね。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・大阪・通天閣・新世界 通天閣展望から見た景色です。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・大阪・通天閣・新世界 ビリケンさんグッズもズラリ。
カラフルなビリケンさんがとってもかわいいです♪
関西子どもとお出かけ遊び場情報・大阪・通天閣・新世界 通天閣下にある「Studio210」
松竹芸能の芸人さんの漫才などが楽しめるようです。
関西子どもとお出かけ遊び場情報・大阪・通天閣・新世界 通天閣下にある「串かつ・だるま」
関西子どもとお出かけ遊び場情報・大阪・通天閣・新世界


関西人の大人の方なら一度は見たことがあるのでは?
「ミナミの帝王」によく出てくるこのマーク・・
思わず、写真を撮ってしまいました(笑)
  • mixiチェック
  • 大阪・通天閣
 スポンサードリンク

展望・観覧施設編indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.