関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~スカイバレイスキー場/兵庫~
スカイバレイスキー場/兵庫県香美町にある中級者向けコース、スノボの割合の高いスキー場、スカイバレイスキー場の紹介です。

HOME遊び場一覧index
スカイバレイスキー場
住所
 兵庫県美方郡香美町村岡区中大谷701 TEL:0796-96-0375 ※MAP
アクセス
北近畿豊岡自動車道「八鹿氷ノ山IC」より約20km
アクセス補足
シーズン中は行き帰りともに、時間帯によって国道9号線は混むことがあります。
「氷ノ山インター」⇔「関宮」までは9号線沿いに走る川向こうの農道
(※多分、週末には多くの車が走っているのでわかると思います。)を通るとかなり時間短縮になります。
但し、行きの場合は「関宮地域局前」信号で9号線に戻らないと、分岐点を行きすぎてしまいますので、注意が必要です。
(農道から9号線に戻るイメージはこちら
駐車場
 平日:1,000円/日 土日祝:1,500円/日
公式サイト
 スカイバレイスキー場
リフト料金
ハイパーボウル東鉢」との共通リフト券で1日券、午前券、午後券があり、それぞれ平日、土日祝などの特定日料金が設定されています。詳細はオフィシャルサイトにてご確認ください。
ポイント
 ★★★★★
コメント

兵庫県香美町にある「スカイバレイスキー場」は、少し滑れる人にはうれしい「中級者向けコース」が多いスキー場です。規模としては大きすぎず、小さすぎず、程よい感じですが、隣接する「ハイパーボウル東鉢」とはリフト券が共通なので、二つのスキー場のコースが楽しめます。
以下に感想をまとめましたので、参考にして下さいね。
①駐車場は停める場所によって結構歩く
収容台数は約500台、スキー場入口付近から「スキーセンター」前までの数百メートルに渡って計10ヶ所の駐車場があります。リフト乗り場に一番近い「スキーセンター」前の駐車場(100台収容)に停めるのがベストですが、大型バスがメインとなっており、一般車が停められる場所には限りがあります。それ以外の駐車場となると、場所によってはスキーやスノボの装備で歩くにはちょっとしんどいくらいの距離があるところもあります。混雑状況やスタッフの空き状況などにより、車で送迎がある場合もありますが、日によりけりなのであまり期待はできません。
②ゲレンデまではリフトで移動
ゲレンデまでは、「スキーセンター」前から登行ペアリフトに乗って移動します。
途中、かなり急な斜面の上を通るので、高所恐怖症の方は、特に下りが怖いかもしれません。
③スノボの割合が高い
’16.2現在、10ヶ所目のスキー場でしたが、これまで行った中で一番スノーボードの割合が高かったです。
④中級者向けコースが多い
初級者向け、上級者向けコースが少なく、中級者向けコースがかなり多いゲレンデです。
なので、我が家のように、中級まではいかなくても、ある程度は滑れるといったくらいのレベルにはちょうど良く、コースの8割以上を滑ることができました。
⑤ハイパーボウル東鉢と共通リフト券
山の斜面反対側にある「ハイパーボウル東鉢」とはリフト券が共通なので、自由に行き来できます。
しかも、合流地点は数か所あり、数少ない初級者コースの上からも行くことが可能。
二つあわせると滑れるコースも増えますので、初級者から上級者まで充実した滑りができると思います。
⑥約2km(山頂からの最長約3.5km)の下山コース有り
一番下の「スキーセンター」まで滑って降りられる全長約2kmの下山コース(中級者向)もあり、山頂から滑ると合わせて最長約3.5kmの超ロングで滑りごたえのあるコースになります。
⑦スキーセンターは24時間OPEN!
ゲレンデ下にある「スキーセンター」はなんと24時間営業。
OPEN前の早い時間に到着しても、仮眠室も開いているので、車中ではなく、ゆったりOPENを待つことができます。
⑧更衣室が多い
「スキーセンター」には二か所、駐車場に女性専用更衣室が二か所ありますので、特に女性は安心ですね。

当日のコンディションで状況は変わってくるとは思いますが、今回はお天気も悪く、行った時間も遅かったことから、人も多すぎず、リフト待ちもなく、かなり快適にスキーをすることができました。やはりリフト待ちの時間が少ないとストレスもなく、短時間でもたくさん滑れるので良いですね。
「氷ノ山IC」までの道中には「まんどの湯」など、温泉がいくつかありますので、スキーで疲れた体をほぐして帰るのもオススメです。
尚、掲載情報は2016.2時点のものです。
営業時間、料金などは変更になる場合もありますので、必ずおでかけ前に公式情報をご確認ください。
訪問日:2016.2.14
エリア情報
この周辺の遊び場は▶▶▶こちら
この周辺の宿泊施設は▶▶▶こちら
 
兵庫エリアの食事施設は▶▶▶こちら

 スポンサードリンク


アクセス・駐車場・スキーハウス ゲレンデ・レストハウス
アクセス
ハチ北高原スキー場 9号線、「ハチ高原」や「ハイパーボウル東鉢」との分岐点
「関神社前」交差点。
スカイバレイはここを右折、ループ橋を越え、
しばらく道なりに進みます。
ハチ北高原スキー場 左手に「道の駅ハチ北」がある「福岡」交差点を左折。
ハチ北高原スキー場 大きなアーチ?があるのでわかりやすいと思います。
そこから田んぼや山間を抜け、約10分で到着です。
←写真の場所ではありませんが、
途中、民家の間の細い道を左折するポイントが
少しわかりにくいので、左側に出てくる案内板に
注意して下さい。
駐車場 
 
スキー場には10ヶ所の駐車場があります。
ゲレンデ行きのリフト乗り場がある
スキーセンター下の「大型バス駐車場」にも
停めることができます。
(※台数少な目)
個人的な感想ですが、A-4より下はスキー・スノボ装備で
歩くには結構しんどそうな距離でした。
※左MAP上の数字をクリックすると矢印↗の向きからの
 写真にジャンプします。
このあたりまで駐車場の空きが無いような時は、
日によって、送迎がある場合もあるそうですが、
その時のスタッフの空き状況などによって
変わってきますので、あまり期待はできません。
※駐車場MAP
A5.A4あたりでも、結構距離があるかと思います。
※駐車場MAP

徒歩でなんとか頑張れるのはこのあたりまでかな、、
とはいえ、写真の車の大きさから見ても
わかるように、A2でもそれなりに距離はあります。
普通に歩くには全然大丈夫ですが、
板を持ってブーツを履いて、となると、
少しでも近い方がいいですね。
※駐車場MAP
ここが一番近い、センターハウス前駐車場。
ただ、こちらはバス専用で一般車が停められる台数には
限りがあるので、ここに停めるのはなかなか難しいかも、、
※駐車場MAP
女性用ですが、駐車場に更衣室が二か所あるのは
うれしいですね。
※駐車場MAP
「旅館白山荘」
レンタルスキーの取り扱いもあります。
※駐車場MAP
スキーセンター
こちらがスキーセンターです。
24時間営業で、夜間は仮眠室もあります。
この建物の裏側から登行リフトに乗って
ゲレンデに行きます。
階段上、建物入口の手前左右に、
男子、女子の更衣室があります。
スキーセンターに入ってすぐ右手にある
レンタル受付。
左手にある売店。(※パン等の軽食販売有)
コインロッカーは1Fと2Fにあります。
階段をあがったところ、右手にあるチケット売り場。
1日券の他に午前券、午後券、1回券があります。
チケット売り場向かい側には喫茶・軽食コーナー。
夜間には仮眠室になるそうです。



センターハウスを抜けると、
ゲレンデへの「登行リフト」乗り場があります。
  • mixiチェック
  • スカイバレイスキー場/兵庫
 スポンサードリンク


遊び場一覧indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.